Bloggerで記事毎に、mataタグのdescription(記事概要)をつける方法

かなり前から、Bloggerで記事毎にdescription(記事概要)を付けれるようになっていたのですが、最近やり方がわかったので書いておきます。たんに、ブログ全体の概要の設定だと勘違いしてただけでした。

設定


「設定」->「検索設定」のメタタグの説明のところで、「はい」を選択して有効にします。
この設定をすると、記入欄が出てくるのですが、これはブログ全体の概要を書くところのようです。しかし、ここを有効にしないと記事毎の概要も書けません。


記事を投稿するところの右側に、「検索向け説明」という項目があれば、成功しています。ここをクリックすると、その記事の概要が書けます。検索に有利?になるのには、通常は100文字程度までで書くとよいらしいです。

確認方法

HTMLソースをみて、
<meta content='xxx概要 xxxx' name='description'/>
こんな感じのメタタグがあれば、問題ありません。

上手く行かない場合

テンプレートを見直すことになるかと思います。
<b:include data='blog' name='all-head-content'/>
上記の記述があれば、問題なくmetaタグが挿入されます。descriptionだけでなくて、ほかも挿入されます。
カスタムテンプレートでも通常は上記が入ってることのほうが多いかと思います。

理由があって上記のような記述を入れたくない場合は、以下のようなものをテンプレートに追加すればOkです。
<b:if cond='data:blog.metaDescription != &quot;&quot;'>
  <meta expr:content='data:blog.metaDescription' name='description'/>
</b:if>

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。