「1億人のテキサスポーカー」で遊んでみた 【Android用カードゲームアプリ】


一億人のテキサスポーカーインストールページ

遊び方について

一億人のテキサスポーカー|一気にハマってしまうオンラインポーカー!通信サクサク、待ち時間なしでどこまでも遊べる|アプリゲット
ポーカーやるならこれでキマリ!通信サクサク待ち時間なし「一億人のテキサスポーカー」で世界のプレイヤーと大勝負(アプリ★ゲット) - エキサイトニュース(1/2)

だいたいの感じは、上記記事でわかるかと思います。基本は無料で遊べるゲームで、課金でゲームコイン?とか購入することも可能なようです。

ゲームのルールは簡単で、ゲームの初回起動時に、実際にゲームを進めながらルールの説明をしてくれるので、そのチュートリアルをやれば理解できると思います。

実際に遊んでみた

「すぐに対戦」ボタンをおすと、どこかの席に案内してくれます。で、ゲームをすることができます。最初の所持金は$200だったと思います。所持金が0になると、購入画面が出てくるのですが、これは課金されると思います。「X」をタップして、キャンセルです。

ここで、この席を立って退出して、新しい席で開始すれば、$200から始めることが可能なようになっていました。もちろん$0にならなければ、前回の所持金のままゲームを継続することも可能でした。戻るボタンを押せば、ゲーム中でも退席できます。勝ち逃げもOKです。

最初の紹介記事で、課金しなくても遊べるような工夫がしてあると書いてあったので、その工夫の1つでしょう。

テキサスポーカー自体は、意外と楽しいです。

アプリ(ゲーム)内課金のパスワード設定はしておきましょう

【Android端末】 子供が間違って課金しないようにする設定について

今回のアプリと直接関係ありませんが、子供がいなくても間違って課金すると面倒ですから、設定しておくとよいかと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。