「ミレーフライ」と「ミレービスケット」を食べてみた

ミレーフライ


写真は食べさしですが、「ミレーフライ」です。愛知?のサービスエリアのミニストップというコンビニにおいてあったので購入しました。

実は、以前に高知あたりで、「ミレービスケット」を食べておいしかったので、同じものなのかな?と思って購入してみました。

高知で食べたのは、香ばしかったんですが、こっちは、ちょっと油っぽいという感じでした。どちらも油で揚げたビスケットらしくて、甘いのは甘いんですね。

私の好みは、高知で食べたほうですね。

ミレービスケット


こっちが高知の奴です。これは、生協で購入しました。
やぱり、こっちのほうが私の好みでした。

追記:うちの近くのスーパーのお菓子売り場でも見かけました。

参考

ミレービスケットは愛知県周辺および高知県で主に販売されているビスケット菓子の名称である。



十円玉程度の大きさのビスケットを油で揚げ、塩をまぶしたもの。
生地はほんのり甘く、まぶしてある塩との相性がいい。
ミレービスケット - Wikipedia


高知「ミレービスケット」

「ミレービスケット」については、この記事がそこそこ詳しいと思います。
老舗の豆菓子加工会社である野村煎豆加工店が作っているんですね。

愛知「ミレーフライ」

「ミレーフライ」についてはここが詳しいと思います。
渡由製菓、(株)菊花堂、近藤製菓(有)のものがあるようですが、味とかは違うんでしょうかね?

ワタヨシ製菓 ミレーフライ 170g 15入

ワタヨシ製菓 ミレーフライ 170g 15入
価格:2,677円(税込、送料別)
楽天市場


検索すると、楽天市場でも売ってました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。