残業の時間が短く、時給が高いハッピーな県はどこ?【第二弾 はたグラ produced by リクナビNEXT】


はたグラ」の第二弾として、「ハッピー残業日本地図」というものが公開されています。残業時間と残業時給から計算される「ハッピー残業ポイント」という指数を用いて評価しています。

もとになるデータは、「厚生労働省が発表している平成23年度の毎月勤労統計調査」を用いているようです。

「はたグラ」の資料は「転載・再配布フリー」として公開されています。利用したい人は詳細の条件を確認の上、利用してくださいね。

「奈良県が日本一」といううらやましいデータが出てるわけですが、実態を知ってると微妙かなと思うわけです。奈良県では実は地元で働く場所が意外と少なく、多くの人が大阪などの他府県に働きに出ているんですね。奈良自体がベットタウン的なところであるわけです。

そういう話はともかく、実際のデータをみてあれこれ考えたり、グラフ化したりするのは楽しいとは思います。


【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。