Windowsのコントロールパネルでのネットワークの設定について

Windows7、8、8.1でも似たような感じのところに設定があると思います。
画像は、Windows8.1です。

コントロールパネル


「コントロール パネル」->「ネットワークとインターネット」->「ネットワークと共有センター」でこの画面に来ます。
ここで、「アダプターの設定の変更」をクリックすると、ネットワークカード関係の設定ができます。


ネットワークカード(機器)でているので、変更したいものを選んで、右クリック->プロパティを選択します。


上の「構成」をクリックすると、ハードウェア系の設定ができます。
プロパティのほうは、リストボックスで設定したものを変更します。TCP/IP(IPv4、IPv6)関係の変更が多いと思います。


TCP/IP(IPv4)関係の設定です。DHCPを使うか、使わないかなど。


こちらは、上記の「構成」から来れる画面です。
ネットワークカードの設定ができます。フロー制御するとかそういうのですね。


ドライバーの更新とかもここで行えます。更新したが安定しない場合は、「ドライバーを元に戻す」で更新前に戻せます。

その他

c:\>ipconfig /all
割り当てられているIPアドレスの情報を表示する。
c:\>ipconfig /renew
IPアドレスの再割り当てをする

コマンドプロンプトで実行します。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。