お手頃価格になった「3D iPhoneシアター」を購入してみた 【格安で3D動画・写真を見れる】

3D iPhoneシアター」というものを、Amazonで599円(送料込み)で購入しました。一時期的に値段が上がっていたこともありますが、また599円で販売されています。調べる限りでは1年ぐらい前から600円程度で販売されているので、興味ある方は入手しておいてもよいかと思います。

「3D iPhoneシアター」とiPod Touch 4で試しました。iPod Touch 4に薄めのケースを付けていますが、その状態でガタガタせずにつかえています。この商品自体は、iPhone 4/4S専用となっていますが、幅と大きさがある程度同じなら、原理上は使えると思います。







使ってみた感じ

3D動画(サイドバイサイド形式)も3D写真も、ちゃんと3Dに見えます。すばらしい。見る努力も必要なく、ただ覗くだけのお手軽さです。

動画

3D動画が一番手軽に見れるのは、Youtubeですね。この動画とかはかなり3Dを体感できます。
Youtubeの設定のところで、以下のように設定すればOKです。
・サイドバーサイド
・フル幅

写真
Flickr: The 3D Parallel Photography Pool

3D写真も iPhoneに表示させてからこれでみれば、きちんと3Dに見えます。上記のURLのように、flickrとかにもいろいろあるのでそういうのを見てみるのもよいかもしれません。

mpoファイル(3D写真)を扱える無料アプリ「ステレオフォトメーカー」
LUMIXのスライド3D撮影は、それらしい3D写真が取れる



その他

イヤフォンをさせないと思います。まあ、安いので、適当に加工すればなんとかなるかも。

レンズの度数は大き目だと思います。原理上そうだから努力なしに3Dに見えるわけですが、目が疲れやすいかもしれません。
あと、iphoneの画面が小さい(解像度が低い?)ので、その点もどうかなとは思います。

この商品は、あると便利だけど、なくても大して困らない部類のものだと思います。私の場合、3Dを見れる環境がないので購入しました。画面が小さくてもきちんと3Dで見えるのはありがたいかなとは思います。

格安の3D動画視聴環境
パソコンとiPhone/iPod Touchの組み合わせで、パソコンの画面をiPod Touch側に表示させるようにして、お手軽に3D動画をみる環境を作ることも可能かと思います。ちょっとだけやってみたので、記事を書いたら、ここにリンクを貼ります。

リモートデスクトップツールは 「splashtop」がお勧め 【動画試聴もOK】 | お部屋でモバイル
スマホで3D動画・写真を見る環境を構築する | お部屋でモバイル

splashtopというアプリを使用するとよいかと思います。


上海問屋(楽天市場)からも、上記のような商品が出ています。こちらは、iPhone5対応のようです。


【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。