塩サバでもできる、サバの味噌煮の作り方

塩抜きの仕方 - 呼び塩

薄い塩水に3時間程度つけておくと、ある程度塩分が抜ける

参考:

「呼び塩」というテクニックを使いましょう。
水200ccに対して小さじ1/2の塩とお茶の葉(出しガラでもいい)少々を入れてください。
これに魚を1~2時間漬けて置けば、余計な塩気が抜けます。
塩からい塩さば | 素材・食材のQ&A【OKWave】


真水にひたしたほうが、より早く塩気が抜けるようにも思えますが、真水と塩蔵かずのこでは、塩分濃度の差が大きすぎるため、かずのこが真水を吸いこみ、塩分と一緒にうま味が抜けて、水っぽくなってしまいます。
薄い塩水につけると、両方の水分量を一定にしようとする作用がはたらき、適度な塩気をかずのこに残しつつ、余分な塩気を抜くことができるのです。
++ ベターホームのお料理教室 ++


では、作ってみましょう

レシピ
・ノルウェー産 塩さば
・味噌 大さじ4
・砂糖 大さじ3
・酒
・水
・ショウガ (チューブでも化)

作り方

1.フライパンに、味噌、砂糖、水をいれて火をかけて沸騰?させる
2.サバをいれて、中火か弱火で10分ぐらい煮る(煮詰める)
3.サバを入れる時に、ショウガ、酒をいれる

・サバが8割?ぐらい浸るぐらいの水の量
・フライパンのふちを使用して定期的に裏返すか、それか煮汁を上からかける

塩抜きしないとできないの?

塩鯖の味噌煮★塩鯖で簡単に出来るんです★ by Nao’s|簡単作り方/料理検索の楽天レシピ

調べるとこういうのがあるんですが、レシピを見るが限りでは、味噌の量を減らして、煮詰めるのもあまりしないでという方法に見えます。こっちは、実際作っていないのでわかりませんが・・・。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。