Ubuntuにウイルス対策ソフトのComodo Antivirus for Linuxを導入してみる


アイコン?が赤い状態だと、リアルタイム保護されていない状態です。
黄色の場合は、定義ファイルが最新でないという状態だと思います。
緑色の場合は、リアルタイム保護されていて定義ファイルが最新だという状態のようです。

ダウンロード&インストール


Comodo Antivirus for Linux
Free Linux Antivirus | Virus Protection | Antivirus for Linux

Ubuntuの32bitを使用しています。DLしたファイルは「cav-linux_1.1.268025-1_i386.deb」でした。

debファイルなのでクリックすれば、何かが立ち上がり、インストールできる画面になりますので、それでインストールします。

初回の動作確認と設定


Comodo Antivirus を立ち上げて、「Ran a Scan」あたりをクリックしてみます。
そうすると、定義ファイルのダウンロードが始まり、その後、ローカルHDDのウイルスチェックが始まるはずです。


「Antivirus」タブの「Scanner Settings」をクリックします。
「Manual Scanning」タブの「Enable cloud scanning」をチェックすると、クラウドベース?のウイルススキャンをするようです。

参考:Free Antivirus Manual Scan, On Demand Scan, Virus Scanner | Comodo Antivirus for Linux Version 1.0

リアルタイム保護を有効にする

端末(ターミナル、コマンドプロンプト)で以下のようにうつ
sudo bash /opt/COMODO/post_setup.sh

そうすると、ライセンスが表示されるので最後まで読むか、「Q]で中断する。

Do you agree with this license?[Y/n]: Y
Please input your email address(optional): 
Please select the language[number,default:8]: 

その後、上記のように聞かれるが、Enterキーを押す

再度、Comodo Antivirusを立ち上げてアイコン?の部分をみれば、緑色になっていることが確認できるかと思う。この状態が、リアルタイムで保護されている状態です。

Ubuntu 12.10(kernel 3.5)以降の場合

redirfs(というかCOMODO AntiVirus for Linux)をkernel 3.6以上で無理矢理動かす

私は未確認ですが、上記のように対応するとよいそうです。

その他

sudo bash /opt/COMODO/post_setup.sh
sudo /etc/init.d/cmdavd restart
Comodo Antivirus for Linuxでエラー - Ubuntu的日常


ほぷぅ(。・ω・) ノ PCまとめ Linux,Win,自宅サーバー ~ Ubuntu12 COMODO Antivirus リアルタイムスキャン機能付きフリー版
[Ubuntu] [Comodo Antivirus]についての質問 - Yahoo!知恵袋
特選フリーソフト - GUIで操作できるウイルス対策ソフト Comodo Antivirus for Linux:ITpro
デジタル少年が行く。: ubuntuレビュー ① ~使用6ヶ月目~

※Ubuntu 12.04 の軽量版 LinuxBeanで確認しました

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

『Ubuntuにウイルス対策ソフトのComodo Antivirus for Linuxを導入してみる』へのコメント

  1. […] Ubuntuにウイルス対策ソフトのComodo Antivirus for Linuxを導入してみる。を参考に入れてみた。 このサイトはUbuntu用だけれどファイルのダウンロードにDebian用のdebファイルを拾ってくれば使え […]

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。