古いキーボードの掃除とキートップの洗浄をやってみた

Logitech製のコードレスキーボード「Y-RC26」


今使っているキーボードの調子がなんとなく悪い気がするので、新しいのを買おうかなと色々Amazonで見ているのですが決めることができない状態でした。その時に、そういえば古いキーボードがどこかにあったはずということを思い出してしばらく使ってみることにしました。

Logitech製のコードレスキーボード「Y-RC26」- ヤフオク!

Logitech製のコードレスキーボード「Y-RC26」という奴です。かなり古い製品で購入してから10年ぐらいはたつかと思います。オークションでもたまに見かけるのですが、これ「赤外線」のワイヤレスキーボードなので、そこが一番の問題なので、間違っても買わないほうがよいかと思う。キータッチとか作りとかはかなりイイんですけどね。

ちなみに、Windows8.1でも使えてます・・・。

キーボードの掃除とキートップの洗浄

キートップの洗浄

ぬるま湯に重曹を溶かしたところに、ただ入れるだけ
たぶん、入れた時点で乳白色から濁った泥色っぽい感じになるかと思います。しばらく放置すると、汚れが沈殿するようで写真のような感じになります。

このキートップが滑り止め加工されていて、たぶん古すぎて滑り止め加工が劣化しているので、たぶんこすると取れてしまうと思ったのでこういう方法をとってみました。

あとよくゆすいで乾かすだけです。

■参考

 次は手アカで汚れた本体表面や、キーボードのテカリを除去していこう。使ったのは100円ショップで購入した重曹入りの洗浄剤(重曹クリーナー)だ。
100円グッズを侮るな! トータル735円で汚れたパソコンをピカピカに - 手アカで汚れた本体表面をピカピカに磨く! 日経トレンディネット


とりはずしたキーは洗面器などの容器に入れて水にとかした重曹でしばらく浸け置き。
自分でやるぞ パソコン記



キーボードの掃除

写真のような竹串とウェットティッシュ(アルコール分含まれているほうがよい)を使うとお手軽かと思います。竹串の頭?に巻き付けて、こするだけで、それなりにきれいに取れていきます。

また竹串は、キートップを外す時にも使えます。

■洗浄前

■洗浄後

パームレスト部の汚く見えるのは、「塗装剥げ」です。

本当は、もっと分解できる

キーボードの修理&掃除 -夢幻泡影 - 源本舗

裏側に普通のネジがあるので、これを外すとここまで取れるようです。ここまで取れれば洗浄が楽な気はしました。

すり減ったキートップは、使わないキートップとすりかえる


「A」キーが、すり減って?穴があいてしまってるんですね。これがあるので使わなくなったんですが、このキーを「PageDown」キーとすり替えました。そうすると気持ちよく使えるようになりました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。