「ぽてともち」を食べてみる


写真は、味の素から出ている冷凍食品です。
ポテト餅(ジャガイモ餅)の中身があんこバージョンです。


調理方法は、油で揚げるか、フライパンで焼くの2通り書かれていました。
油分がきになるので、油をひかずにフライパンで焼きました。


たぶん、油で揚げたほうが食感的にはおいしいのではないかな?とは思います。
こっちが、油で揚げたものです。外側がパリッとして、やっぱり油で揚げたほうが美味しいですね。



チーズ入りとかも販売されています。

実は、簡単に、自分でも作れる


用意するもの(3~4個分)
* じゃがいも 1個(小なら2個)
* 片栗粉   大さじ2杯
* 塩コショウ 少々
じゃがいもで簡単☆いももち(ポテトもち)


検索すればいろいろ出てくるが、これが一番シンプルでつくりやすい感じかなと思います。

じゃがいもの大きさや品種、水分の状態で片栗粉の量は大きく変わってしまいますので分量は入れていません。「耳たぶくらいの硬さ」を基準にしています。
たくさん作ったら形を作ってからか棒状のままラップにくるんで冷凍保存し、半解凍してから包丁でカットして焼きます。
北海道民のソウルフード「いも餅」 [みんなの投稿レシピ] All About


硬さの目安は、耳たぶぐらいの硬さらしい。

ジャガイモが熱いうちに手早く片栗粉を混ぜないと生地がまとまらないので気をつける。
北海道:イモ団子 | ズバうま!おつまみレシピ | アサヒビール


片栗粉は熱いうちに・・・

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。