NAVER まとめに、記事をパクられた時のベターな対応方法

Googleに通報するのが一番効果が高いと思う

1.Googleに通報
2.Naverまとめに削除依頼

1で通報して、通報が認められてから
2でNaverまとめに削除依頼するのがベターだと思います。

初めから2をすればよいのではないか?と思うかもしれないが
悪質な人(会社も含む)には意味ないし、ダメージもほぼないんですな。

Googleは、DMCA(デジタルミレニアム著作権法)に抵触し検索結果から削除されたケースが多いサイトの評価を下げる検索アルゴリズムを更新することをアナウンスしました。
Google、DMCA侵害サイトの評価を下げるパイレーツアップデート2を実施 | 海外SEO情報ブログ


Googleへの通報も、大量にコンテンツのあるNAVER まとめにとってはダメージなんてないのですが、
僕の理解が間違っていなければ、そのサイトで通報(検索結果からの削除)が多い場合は、評価がさがるというのがあります。これを実践するのがよいかと思う。

グレーゾーンで初めから勝負するつもりの人には、対抗しにくいと思う。
というか、何がダメで、なにがグレーゾーンであるかさえも、この作成者は分かっていない感じがしました。

無邪気な悪質者ってかんじですかねぇ。
無邪気だけど、金儲けは譲れない・・・。

Naverまとめに削除依頼が事実上意味がないと思う理由

こちらの本名などの個人情報は必要なく通報できるんだけど、Naverまとめのスタンスとしては明らかにパクリであっても、作成者に連絡を仲介するというスタンスを崩さないんですな。部外者ぶりがすごい感じだった。

で、結局僕の場合はあれこれ1か月かかりました。削除させるのに途中で挫折しかけました。
たぶん、面倒だとおもって途中で挫折させるのも、マニュアルに入っているのか?と思わなくはないです。

・記事の8割を4分割して、引用もどきでまとめ記事を作成
・リンクは1つめだけしか貼られていない
・画像をそのままパクり
・文章もそのままパクリ

状況はこういう感じ。
画像はすぐに削除し、リンクも外したが、その他はそのまま。

であれこれやり取りすると、
文章は、ほぼそのままなんだけど、リライトというテクニックで微妙に変えて、
明確に著作権侵害といえないレベルに構成してきました。

ということで、そこまでで終わり。
苦労の割には、なにも成果がない。

まあ、検索からの流入は以前に戻った気はする・・・。

僕の場合は趣味ブログなんで、気分が悪い、腹の居所がわるかったというのが削除依頼した動機だけど、実際やってみるともっと気分悪くなった・・・。

たぶん、Naverまとめ側も作成者側も悪いと思っていない雰囲気がプンプンして、謝罪とか一切ないところが今から考えるとかなりおかしいんじゃないかなと思わなくはない。

実際のやり方

Googleへの削除申請
著作権侵害による削除  -ウェブマスター ツール

上記から削除依頼する
日本語になっているのでよく読めばわかると思う。
削除依頼するURLと、オリジナルのURLを間違わないようにだけ注意。

「姓名」「署名」は、ハンドル名では無理な模様。

参考:
NAVERまとめにパクられたらGoogleに通報しよう。無断転載・盗用・剽窃など著作権侵害への削除申請方法 | sakedrink.info

NAVERまとめに削除依頼
お問い合わせフォーム - NAVER

上記から問い合わせという形で依頼。
対象サービス「まとめ」->種類「権利侵害申告」で行う。

参考:
NAVERまとめに削除依頼を出した。 -

その他

Neverまとめ削除依頼めんどくさい

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。