FREEGENEのUSB3.0 高速ハブ 4ポートを購入してみた 【格安】


白色:FG-HS0016 USB3.0 高速ハブ 4ポートUSB1.1/2.0互換 持ちやすい16.4 x 11.4 x 3.4 cmバスパワー(18ケ月保証) -Amazon
黒色:FGS0016 USB3.0 高速ハブ 4ポートUSB1.1/2.0互換 持ちやすい16.4 x 11.4 x 3.4 cmバスパワー -Amazon
FREEGENEの製品 -Amazon

Amazonで、白色:680円、黒色:1180円というUSB3.0ハブにしては安い価格で売っているのが気になっていたのですが、白色がたぶん投げ売り値だと思ったのと、レビューが好印象な感じだったので購入してみました。

結果はOKじゃないかなと思います。USB3.0ハブで今後は揃えていきたいので、追加でもう一つ注文しました。

予想では、FREEGENEの製品のハブはみんな同じ感じではないかなぁと思います。
結局、相性問題?という部分はUSB3.0ハブの場合どれでも残る感じなので、私の場合購入には悩みました。

・著名なメーカー製(といっても中国で製造だろうなと思う)
・ACアダプターがついて、セフルパワーとしても使える

この2条件で探していたんですが、微妙に値段が高いので躊躇してたんですが、ダメ元で今回の安いのを試して見ました。

バスパワーのポータブルHDD2台とUSBメモリーを接続


USB3.0ハブに、ポータブルHDDを2台接続して動作するのかどうかわからないということで購入をためらっていたんですが、動作しました。

ノートは、レッツノートAX2で、そのUSB3.0ポートに接続して動作確認しました。
USB2.0メモリーも同時に接続してみましたが問題ありませんでした。

HDD間のコピーは、USB3.0並の速度が出ていました。

ポータブルHDDは、以下の記事で紹介したものです。
LaCie(ラシー) のUSB3.0 ポータルブルHDDを購入してみた
USB3.0 外付けハードディスク の実力(速さ)について

給電用の端子もあるみたい・・・


Amazonのレビューでも書いてあったのですが、DC端子がついているんですね。
この端子ですが、PSPとかほか汎用で使われている5V端子でした。以前100円ショップで購入した、USB-5V端子を接続してみると、確かにハブに給電されていて、青色LEDもひかりました。

しかし、製品保障外だと思うので使えたらいいなぁという感じで。
USB-HDDで電力不足で動作しないとかの場合に、ここから給電したらもしかしたらうまくいくかもって言う話ですね。

FREEGENEの製品のハブで、アルミ製?のスタイリッシュなのにもDC端子らしきものがついていて狙っていたんですが、値段が下がるのを待っていたら、売り切れてしまいました。

動画


「SuperSpeed USB Hub」として認識されるようです。

USB 3.0とは 【 SuperSpeed USB 】 【 Universal Serial Bus 3.0 】 - 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典」から見る限り、USB3.0として認識してるのに間違いなさそうです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。