厚手のカーテンの代わりに、梱包用のプチプチくんを!!【防寒対策】


【要約】
厚手のカーテンの代わり = プチプチくん
窓際ボードの代わり = ダンボール

急に寒くなり、底冷えする感じになりました。

カーテンが薄いのがダメなのかもと思い、
何かに使おうと思っていた梱包用のプチプチくん(エアークッション)を
カーテンの裏側に、クリップで止めてみたら、なんとなくいい感じになりました。

開け閉めをあまりしない方は、カーテンレールの方にクリップで止めました(写真参考)。

数日、これで過ごしてますが、効果がそれなりにあります。
まず、カーテンが以前よりも冷たくならないという部分ではっきりわかるかと思います。

※写真の、プチプチは、色付きの物です。

定番商品


知人の話をきくかぎりでは、効果がありそうなんだけど、
なんとなく、ゴミになる気がして、購入するのをためらうんですね。

窓際ボードのほうがイイらしいです。
これ、家に余っている段ボールとかを窓際に立て掛けるだけでも効果あったりしてとおもって、ちょっと試して見たら効果があった。窓に触れないようにしないと結露した水でダメになると思いますが・・・。

窓ガラスに、プチプチくんを貼るのも効果があるみたい

そこで、窓が通路に面しているとのことなのでガラス越しに外を見ることはないと思われますので、発泡ウレタン系の厚手のシートを窓ガラス内面に貼ればそれだけでかなり寒さが防げます。シートがなければ多少体裁が悪いけれど100均などで食器棚の下に敷くシートなどを両面テープで貼り付けるなど、うまく利用すればいいかと思います。

次に、窓枠にカーテンを密着させることを考えます。木枠の場合は直接押しピンのようなもので止めてもいいかと思います。金属枠の場合は、マジックテープのようなもので付けるか、何か別のいい方法を考えましょう。いずれにしても大事なことは、ほんのわずかの隙間も作らないようにすること、下だけでなく横も密着することです。
カーテンを厚手のものに替えれば防寒になりますか? - 家具・インテリア - 教えて!goo




窓ガラスに貼る時は、
引っ越し屋さんとかがよく使う、養生用のテープを使わないとはがす時泣くことになるので要注意
参考:ガラスやサッシに残った粘着テープ跡を取り除く方法

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。