ペプシストロング ゼロを飲んでみた【100mlあたりカフェイン19mg】


最近、コカ・コーラよりペプシの方を良く飲むので、何も考えずに1.5リットルのを1ケース買ってしまいました。強炭酸というのは認識して買ったんだけど、強カフェインというのは見てませんでした。

それはともかく飲んだ感じですね。
ペプシ独特の甘めの味はそのままだと思います。ペプシってコカ・コーラよりも炭酸が弱めだと僕は思っているのですが、この「ペプシストロング ゼロ」だと、炭酸については気にならない感じですね。

普通のペプシよりは明らかに強めだと思います。コカ・コーラに比べてどうか?というのはちょっと分かりません。

炭酸弱めの普通のペプシも結構好きだったけど、強めの炭酸が私の好みではあります。
炭酸は強くなってるけど、バランスは取れてるようで、味はやっぱりペプシです。

貧乏くさいはなし、これで1.5リットルでもチビチビ飲んだ場合に最後の方も普通のペプシ並の炭酸になってくれそうな気がするんですけどね。


気になるカフェインなんですが、パッケージにちゃんと書かれています。
「100mlあたりカフェイン19mg」です。

で、手元にあるコカ・コーラゼロ(1.5リットル)、ペプシネクストZERO(1.5リットル)のパッケージを見たんですけど、カフェイン量は書かれてないみたいなんですね。うーん。

で、エナジードリンクの「ライフガード・エックス」が手元にあったので、それだと
「100mlあたりカフェイン30mg」と書かれています。

ちょっと調べないと分からないが、がぶ飲みとかはやめた方が良さそうな雰囲気が個人的にはします。

エナジードリンクのカフェインに期待している人は、「ペプシストロング ゼロ」とかも値段的に見ていい感じだとは思う。

お子さんがいる人は、個人的には気を付けた方が良さそうにはおもう。


インフタントコーヒーとかのカフェイン量を調べようとおもったら、同じべーじに、コーラーのカフェイン量も掲載されていた。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。