【ベビースターラーメン】マジックスパイス スープカレー味 辛口 を食べてみた


お勧め度:(3点)

・飲み物なしでは、たぶん食べれない人多数?だと思う
・香りはそれっぽくて、食欲をそそる

激辛じゃないけど、辛いです。
不味くはないし、味もそれっぽいけど、なんとなくお勧めできない感じ。
パッケージもいいんだけどね。

辛いもの好きな人は、一度食べてみて好みに合うかどうかをみてもいいかもしれないと思う味。

スープカレーはレトルトで食べたことがあるけど、マジックスパイス スープカレーとかはないです。
レトルトで食べたときは、塩分多そうな味だなぁと思いました。魚醤とかの塩分なんでしょうかねぇ。

あと、もしかすると味はマトモかもしれないなぁと思った。というのは、普通のベビースターラーメンは、あくまでお菓子のラーメンの味ですけど、こっちはそういう雰囲気じゃないんで・・。


色が白っぽいのにまず驚きました。太さとかはたぶん普通のベビースターと同じじゃないかなぁと思う。見た目もちょっと期待させますよね。

辛さの感じ方には個人差があります。小さなお子様や辛味の苦手な方は十分にご注意してお召し上がりください。


カロリー:375kcal
塩分:2.26g

成分に「マジックスパイス スープカレー風味パウダー」って書いてるけど、その中の香辛料がこの辛さなんですかねぇ。成分見てもちょっとわからないです。

あとこの手の辛口系だけど、人によって感じる辛さ度は違うと思う。
私の場合は数口は、辛いと感じたけど、その後はそれなりで、でもたまに飲み物飲まないとダメみたいな感じでした。

下村 泰山 氏 シモムラ タイザン
原点は「医食同源」。スパイスを極めたスープカレーの生みの親

1950年北海道生まれ。小学生の頃、開業医だった父の病院で入院患者用の食事の調理を手伝っていたことが料理に開眼するきっかけに。20歳から5年間、東京の洋食店で修業。1979年、札幌市南区で郊外型レストラン【BIG SUN】オープン。1993年、札幌市白石区にスープカレーの店【マジックスパイス】オープン。
料理人 下村 泰山 氏 | マジックスパイス 札幌本店 | 白石/菊水 | ヒトサラ


パッケージには、下村泰山 監修って書いてました。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。