サークルKの「ジャンボ焼きとり もも」を食べてみた


カウンターにある「ジャンボ焼きとり」は数種類あるのですが、今回は「もも」を食べてみました。128円(税込)です。これ100円なら絶対に買いなんですけど、128円というのは適正価格っぽい気はします。

大きさは、肉の部分が15㎝ぐらい、柄の部分は5㎝ぐらいでした。ちょっと大きい感じがするので持ち帰りに向かないかなぁと思ったのですがそうでもないですね。

期待してなかったのですが、味は素朴でシンプルで、「うまい」って感じですね。塩味を強くしたり、タレ味で誤魔化すとかそういう部分が一切ない感じなのもイイ感じだとは思います。

あと、電子レンジとかでやると、下手すると脂っぽくタレのベタベタ感があるものができあがるわけですがそういうのではないってことですね。

ちょっと検索すると、鉄板(ホットプレート)調理のようです。まあ炭火焼とは明らかに違うけど、まあ鉄板焼きでもここまでできるのなら十分な気がします。家でもできないかなぁと思うほど・・。

サークルKサンクスさんの焼き鳥は鉄板調理、今まさに鉄板を洗ってる状況じゃなければ作ってくれるのではないでしょうか。
サークルKサンクスの焼鳥はストックなかったら注文して直ぐ焼けるのか... - Yahoo!知恵袋



買うと上記のような袋にいれてくれます。
焼き鳥とるときに、手を洗浄?してたのが、そこまでするんだと思いました。まあ、今時は普通なんですかね。

大きさなどの雰囲気は、Youtubeで・・

鈴木一発の筋トレ日記 サークルKの焼き鳥のハラミがシグマ旨い

僕はアルコールをのむ習慣がないんだけど、たぶん味から見てビールとかにもよく合う感じです。

購入時にみた感じだと、ハラミが美味しそうに見えたので次回機会があれば買いたいかなぁと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。