パンパース はじめての数だけ大きくなあれ キャンペーン


今日赤ちゃんがした(できた) 「はじめて」に一番近い項目を
下記のボタンを押して選択してください
赤ちゃんの写真が必要になりますので、事前にご用意ください
写真は縦長でも横長でもご使用いただけます
パンパース はじめての数だけ大きくなあれ


赤ちゃんの「はじめて」を毎日見つけて、写真とともに登録していって・・ということができるようなサイトのようです。毎日、記録につけていくのは楽しいでしょうね。

上記サイトを使えば、赤ちゃんには、小さな初めてがたくさんあり、それが積み重なって未来への無限の可能性につながっていることを体感できるかもしれません。

発達心理学の専門家も推奨!
「はじめて」をもっとたくさん見つけてあげることは赤ちゃんの未来の可能性を引き出す荒牧 美佐子先生のコメント
 赤ちゃんの未来は無限の可能性を秘めると言われています。
 私が専門とする発達心理学の研究では、日々の接し方で赤ちゃんの未来をさらに広げられることが解明されてきました。
 近年の乳児の発達に関する研究では、4ヶ月の赤ちゃんに対しても母親の「褒める」機会を作ろうとする意識が、後の社会能力の発達につながることが明らかになっています※1。子どもは能動的であり豊かな潜在能力を保持していて※2、「褒められる」という大人のフィードバックを受けて文化に即した社会性や社会規範の基礎を育みます※1。これは毎日の小さな「はじめて」できたことをもっと見つけてあげることが、社会能力の発達に影響を及ぼし、赤ちゃんの将来の成長に重要な意味があると考えます。
赤ちゃんの未来の無限の可能性を応援!「パンパース はじめての数だけ、大きくなあれ」キャンペーン 特設サイト本日開設|プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社のプレスリリース




スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。