【サークルKサンクス】新型コーヒーマシンで豆の香りも楽しめる?!


実は生まれて初めて、こないだコンビニのコーヒーを買いました。いつもは頼んで買ってきてもらっていたので全く飲んだことがないわけではないのですが・・。

で、今回初めて購入して、なんか前より「香りがよい」気がするとおもって、おかしいなぁ?と思ってました。あと、各コンビニのコーヒーの注文?の仕方も聞いてたのとちがうなぁと・・。

セブンイレブン:自販機みたいにカップをセットするだけ
サークルKサンクス:専用のポーションをセットして・・・
ローソン:店員が入れてくれる

上記のように聞いてたので、カップだけ渡されたのも変だなぁと思いつつ、普通に買えたので問題ないかぁと思って忘れてました。

ということで、なんとなくおかしいので検索をかけると以下のような情報が・・。

どうも、コーヒーマシンが新型に入れ替わったというのが原因のようです。全店舗一斉に切り替えるのでなくて、順次というようで、たまたま僕の地域は今月ぐらい?に切り替わった感じですね。

コーヒーにうとい僕でもわかるぐらい違うので、期待していいと思います。
味は、「ほろにが」だと思います。

株式会社サークルKサンクス(本部:東京都中央区、代表取締役社長:竹内 修一)は、店舗に
て淹れたてコーヒーを提供するカウンターコーヒーサービスにおいて、抽出マシンのリニューアル
を 2015 年 3 月より順次開始し、2016 年 2 月までに全国のサークルKとサンクス 6,353 店舗(2015
年 1 月末現在)にて展開予定です。



今回、より本格的なコーヒーを手軽に味わっていただけるよう、コーヒーマシンの全面リニュー
アルを行います。従来のカートリッジタイプから挽きたてタイプの抽出方法に変更し、マシンに
「香りファン」を導入することで、コーヒー豆を挽くグラインド音はもちろん、抽出中の香りも
お楽しみいただけるよう工夫しました。豆は高級アラビカ豆 100%を使用し、単品焙煎によるひと
手間かけたこだわりにより、苦味・酸味・コクのバランスが取れた一杯を提供します。味覚だけで
なく、視覚・聴覚・嗅覚全体で、お客様がホッと一息つけるひと時を訴求します
「香りファン」内蔵で抽出中も豆の香りを楽しめる! 新型コーヒーマシン導入 全国のサークルKとサンクスにて順次設置


コーヒー入れるとき、がりがり音なってました。あれ、豆挽いてるんでしょうか?
なんなる機械音?

サークルKといえば、専用のポーション(密閉型で味・香りを閉じ込めたコーヒーポーションと謳っている)ですが、豆から挽いたコーヒーの香りには勝てていないと思っていました。



サークルKといえば、専用のポーション(密閉型で味・香りを閉じ込めたコーヒーポーションと謳っている)ですが、豆から挽いたコーヒーの香りには勝てていないと思っていました。
近所のサークルKにやっと、新たなコーヒーマシンが導入 - え〜ちゃんのつぶやき


上記のブログ記事で、新型の話を知って、さらに検索をかけたらプレリリースを発見した次第です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。