オンライン対戦アクション「RUMBLE FIGHTER」で遊んでみた【みんバト】


 本作は,2008年にサービス終了となったオンラインアクションゲーム「みんなでバトル」がリネームされたタイトルだ(関連記事)。プレイヤーは「ファイター」「スピリッター」「サマナー」「アルケミスト」など,4種類の職業からキャラクターを選択し,最大8人が入り乱れる対戦バトルや,ストーリモードなどシングルモードに挑むことになる。

対戦アクション「RUMBLE FIGHTER」正式サービスが2月18日にスタート。獲得経験値アップイベントやプレゼントキャンペーンを実施 - 4Gamer.net


2016/02/18からスタートした「RUMBLE FIGHTER」というゲームなんですが、実はもともと「みんバト」と呼ばれていたゲームなんですね。約8年ぶりに名前を変更して、日本でもサービス再開されたという経由があります。

「みんバト」ファンの人はぜひこの機会に遊んで見て下さいね。また、「みんバト」を聞いたこともない人も、きっと楽しめると思うので興味ある方は遊んでみてください。

たぶん、今時のソーシャルゲームになれてる人は、逆に新感覚のゲームになるのでは?と思います。

オンライン対戦格闘ゲームという分類で、オン/オフラインの大会を適切な時期に開催する予定だそうです(参考)。それまでに、ゲームに慣れておくと有利かもしれません。

ゲームの雰囲気がわかる動画


公式が公開してます。
Youtubeとかで検索かければ、ゲーム実況系の動画とかヒットするんじゃないでしょうか?

どういうゲームなのか?というのは、実際やってみればわかる話ですが、Youtubeとかの動画をみても雰囲気はわかるかと思います。

動作環境について

推奨環境とかの説明をみても、グラフィックカードあたりの部分がよくわからなかったのでとりあえず、DLして動かしてみました。

レッツノート AX2(CPU Core i5 1.7Ghz、メモリ:4GB)で動かしてます。Windows10で動作させました。グラフィックカードはCPU内臓のGPUで問題なさそうな感じでもあります。今時のパソコンなら、問題なく動きそうですね。

Windows10の場合、DirectX 11.2が初めからインストールされているようです。

実際に、動かしてみた


「ファイター」「スピリッター」「サマナー」「アルケミスト」という職業から、キャラクタが選べます。私は、アルケミストの男を選択しました。選んだ基準は、キャラの見た目が僕好みだったから。


チュートリアルがあって、操作方法を一つずつ教えてもらいながら、試して覚えていけます。

[Z][X][C]キー、[SAPACE]キーと矢印キーで基本操作するようです。PC系のゲームではよくあるキー配置ですね。初心者でも、チュートリアルにそって試していけば、そこそこ操作できるようになると思います。

ガード、パンチ、キック等の攻撃、コンボ・ジャンプ・ダッシュやカウンターなどがあり、そこに、変身やスキルが加わります。

なんとなく、ゲームのキー操作から、雰囲気とかもわかっていただけたかと思います。興味持った、面白そうかもと思われた方は、無料ですので是非試してみてくださいね。

>>2月18日にリリースされたオンラインゲーム:ランブルファイターはこちら

ゲーム内でシリアルコー ドを入力すると限定アイテムがゲットできる


シリアルコー ドの入力方法
1.ランブファイタのゲームにログイン
2.画面下右側の「設 定」をクリック
3.「クーポン入力」をクリック
4.上図のクーポン番号を入力して「確認」をクリック

ジェムコア「黒白双幻」
秘伝書「シュートボクシング」
コスチューム「ヘルシェードSET」

入手できるのは上記の3つのアイテムです。
1アカウントに1回のみ受取り可能で、2017/3/10までです。
ぜひ、活用してくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。