スタックボックス STB-200を組み立ててみる 【アイリスオーヤマ】


スタックボックス STB-200 全3色 K226654F│アイリスプラザ│アイリスオーヤマ公式通販サイト
Amazon:アイリスオーヤマ スタックボックス 幅20×奥行38.8×高さ30.5cm ブラウン STB-200
楽天市場:アイリスオーヤマ スタックボックス STB-200

自宅では、ちゃぶ台で液晶モニターをおいてパソコンしています。ちゃぶ台の横にちょっと物がおけて、こまごましたものを入れておけるような「安い」ものを探していたのですが、ホームセンターでコレを見かけたので購入してみました。

ちゃぶ台の高さは36cmぐらいで、コレの高さは30cmです。あと幅が20cmと大きくないのが個人的にはよいと思います。もちろん、本来の利用目的とは違うと思います。

これ、スタックボックスで3段まで重ねて使える商品で、扉付きや、幅が広いものなど数種類あるものです。公式で確認してみてください。

説明書


パーツはこれだけです。
ネジがすごくて、長さが4cmぐらいはあると思うんですね。


組み立て方はこんな感じです。


使用したドライバーは、100円ショップで以前に購入したものです。なるべく力が伝わりやすい感じのもののほうが作業しやすいと思います。ちなみに、私は女性並みの腕力しかないので、力自体は必要ないと思います。

実際に組み立ててみた


開封したところ。


2段?になっていて、取り出すとすべてのパーツが見れます。


ネジ穴ですが、目印の穴が開いてるだけで、何も加工されてません。


溝が合うように組み立てていきます。
精巧にできていて、なにも意識しなくてもきちんと組みあがっていきます。

この手のものにありがちな、ちょっと位置がずれてるとか、どうもおかしいとかそういうのは皆無でした。


説明書通りに組み立てていきます。


板がうまくスライドして入れば、組み立てに成功してると思います。


本当は、このパーツは先につけるんだけど、後からでもつけれます。
つけないで使用しようかなぁと思ったのですが、実際に入れたいものをいれてみて、あっても問題ないのがわかったので結局つけました。


全て組み立てた状態です。
後は、目隠しキャップを付けるんですけど、個人的にはこれつけたほうがブサイクに見えるかなぁと思うのでつけないです。

写真を撮りながらでも、10分かからずに組み立てが終わったと思います。たぶん、5分程度でできると思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。