有機 天津甘栗 を食べてみた

数年前に杭州(中国)旅行の時に、このタイプの天津甘栗を買って美味しかったので、お土産と自分用に大量に買い込んで記憶があります。あと、日本でもその年は購入して食べてました。しかし、それ以来食べてなかったのですが、最近似たようなパッケージのものを見かけたので買ってみました。


右下の緑色のマークなんですが、ジャパン品質みたいなことが書かれています。でも中国産なんですけどね。

"OCIAジャパンは独自に有機JAS認定を行なうほか、米国のOCIA/NOP認定の取得を希望される事業者の方の認定取得の窓口業務も行なっています。
OCIA JAPAN


マークはこれみたいです。


中身はこんな感じ、むいてあるのですぐに食べれるタイプです。


見た目はこんな感じ。


この商品はこんな感じです。
以前食べたほど、甘くもなく美味しくもない感じで、少しがっかりしました。
昔は、これぐらいの安いものでも、甘くておいしかった気が・・・。

味は普通でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。