【どう考えるべきか?!】Windows 8.1/10ではサードパーティーのアンチウイルス製品を避けるべき?

Mozillaの元開発者 Robert O'Callahan氏が、Microsoft以外のアンチウイルス製品は使用すべきではないと主張している(Eyes Above The Wavesの記事Ars Technicaの記事The Registerの記事Softpediaの記事)。

これはGoogleのJustin Schuh氏が昨年、安全なブラウザーを出荷する最大の障害はアンチウイルスだと指摘した一連のツイートに呼応するものだ。O'Callahan氏はMicrosoft以外のアンチウイルス製品がセキュリティーを改善するとの証拠はほとんどなく、むしろセキュリティーを低下させると主張する。

たとえば、Firefoxに初めてASLRを実装した際、多くのアンチウイルスベンダーがFirefoxのプロセスにASLRを無効化したDLLをインジェクトして台無しにしたという。また、アンチウイルスソフトウェアはFirefoxのアップデートを何度もブロックしており、開発者はアンチウイルスに起因する問題に対処するために多くの時間を無駄にしていると述べている。
Windows 8.1/10ではサードパーティーのアンチウイルス製品を避けるべき? | スラド セキュリティ


ちょっと読んだ感じでは、Firefoxを使う人は、そういうことがあるので気を付けてね程度の話にしておくべきな気がするんですけどね。標準でというのは、「Windows Defender」でという話だと思います。

個人的には、「Windows Defender」では心もとない気がしなくはないんですけど、使ってないのでわからないですが・・・。FireFoxも常用はしてないのであまりよくわからないんですね。

Microsoftのアンチウイルス製品は、ブラウザをhookしたりして余計なことをしないとかそういう話なのかも。他社のアンチウイルス製品はブラウザだけでなくてOS側にもhookしてる気はするけど・・。

でも、ブラウザ側もOSがやるべきことをガンガン浸食していってるよねと思う。


追記:2017/02/05

Googleのエンジニア Justin Schuh氏によれば、経験上得られた多数のデータからみて、行儀のいいアンチウイルスと呼べるのはMicrosoft Defender(Windows Defender)だけだという(On MSFTの記事)。
Googleのエンジニア曰く、行儀のいいアンチウイルスはWindows Defenderだけ | スラド セキュリティ


「行儀のいい」という表現が妥当な気がする。
ただブラウザのほうも、行儀いいとはおもえないけどなぁ。行儀のいいブラウザは「Edge」だけとかいう物語も作れそうだけど・・・。

Windows Defenderの性能に関して

Test antivirus software for Windows 10 - October 2016 | AV-TEST

ドイツのセキュリティソフト第三者評価機関「AV-TEST」の「Windows10 October 2016」の結果が上記画像、詳細はリンク先で確認してください。過去のデータも見れますし、OS単位に観れます。Windows10/Windows8.1でも微妙に違いますね。

画像は、protectionの項目でソートしています。これを見る限りでは、微妙では?!

どのアンチウイルスソフトがよいのかランキング2015年12月版更新、Windows Defenderがまさかの大健闘 - GIGAZINE

上記の記事から「AV-TEST」を知ったのですが、2015年12月の時よりもWindows Defenderのランキング?がさがっているような・・・。

補足
この手の話にありがちなのは、結局どれも大差ないとかそういうこともあるとは思う。

私は自宅で使ってるのは、無料版のavastです。ただし、無料版は非商用(家庭)でしか使えないです。

前から気になってるのが、「ESET ファミリー セキュリティ | 5台3年版 -Amazon」です。Amazonで価格をみると安いので、結構人気あるみたいで実際に使って評価してみたいんですけど…。日本での販売元はキヤノンITソリューションズで、画像のランキングでいうと「eset smart security」に該当するみたいです。

ESET Internet SecurityはEset社が開発したNOD32アンチウイルスの上位版である。NOD32アンチウイルスにパーソナルファイアウォールや迷惑メール対策などの機能を追加して、2007年(平成19年)11月に発売された。
ESET Smart Security - Wikipedia


【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。