【タニタの体重計】HD-661を購入してみた


店頭でサンプル展示を見た時は、汚れていたこともあってパッとしないなぁと思っていたのですが、実際に購入してみると見た目が真っ白でかつデザインがシンプルで主張しないところが非常にいいなぁと思いました。私好みです。

最大計量150 kg
最小表示 0 ~ 100 kgまで 100 g  100 ~ 150 kgまで 200 g
表示文字高30 mm
電源DC3V 単3形乾電池2本
ステップオン機能あり
商品寸法幅 280mm × 高さ 35mm × 奥行 280mm
本体質量約 990g(乾電池含む)

参考:デジタルヘルスメーター HD-661(ホワイト): 一般用|タニタ

購入前にチェックしたのは、0gから測れることです。たまに荷物などのおよその重量を体重計で測っていたのですが、それが出来ないと困るので・・。

体重精度の保障範囲

100kgまで+-200g
100kgから+-400g


あと、手元の取説をみると、最小表示は100gですが、精度は+-200gみたいです。

液晶画面について


店頭のサンプルを見た時は、液晶画面が小さくてみにくい気がしたのですが、実際にみてみるとそうもない感じです。液晶のサイズは、6.5cmx3cmでした。

ステップオン機能


12kg以下のものを計る場合は、1度本体の中央を踏み「0.0㎏」が表示させてから本体に乗せる

本体を立てかけて保管している場合で誤差が生じる場合は、上記の画像のような動作をするとOKだと取説に書いてありました。0.0㎏の調整とかそのあたりをしてくれるんだと思います。

ステップオン機能に購入前は不安を感じたのですが、とりあえず、中央を踏めばONになるようです。



【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。