古いLenovoノート G560にCreators Updateを適用してみる【ver1703】

働かない生活 : 古いレノボもバージョン1703に

Lenovo G560が微妙に調子が悪いので、思い切って「Windows 10 Creators Update」を適用してみるのはどうかなぁと思って、検索で事例を探すと上記が見つかりました。問題なく適用できるような雰囲気なので、この週末に適用してみました。

結果は問題なく終わりました。特に調子が悪くなった感じはないので、しばらく様子見ですね。

開始(0:58)
・更新ファイルのダウンロード
・更新の準備
・更新
終了(4:13)

たぶん3時間ぐらいかかりました。


設定->更新とセキュリティ->Windows Update

今回は手動でアップデートしました。上記のところからアップデート可能です。


更新プログラムを立ち上げるとこんな感じで進んでいきます。「ダウンロード、更新の準備中」のあいだは、並行して作業することができます。



設定->システム->バージョン情報

上記のところで、バージョンが「1703」になったら成功しています。OSのビルドは、15063.332になってました。

理由は不明だけど・・

メジャーアップデートすると、なんとなく安定するような・・。
一部の設定はデフォルト(初期値)に戻されたりするようなので、アップデート後は確認しないといけませんが・・。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。