【Amazon】カプトン テープを購入してみた


Amazon:HiLetgo 10mm 100ft BGA 高温耐熱性 ポリイミド ゴールド カプトン テープ (並行輸入品)
Amazon:テープ,SODIAL(R)10mm 33m 100ftカプトンテープ 高温 耐熱性ポリイミド BGA

1つめのリンクから、HiLetgoさんから 150円(送料込)で購入しました。中国から発送されるので届くのに少し時間がかかりますが、安いですね。レビューは2つめのリンクの方がいろいろ書かれていて、かつ時々140円ぐらいまで値段がさがることがあるようです。迷ってるうちに、値段が上がったので、1つめのリンクから購入しました。

カプトン テープというのは、「耐熱絶縁用ポリイミド粘着テープ」というものらしいです。本来は、電子回路用だと思います。
「片面接着」であることを確認してから、購入したほうがよいかと思います。


思ってたよりも大きくて、ちょっとびっくりしました。通常のセロハンテープぐらいの直径があります。

SIM下駄、SIMアダプター固定用に

↑カプトンテープを写真の様に貼れば、SIMアダプターからSIMカードが外れるトラブルを防げる。
2015年06月26日:Amazonで1円のSIMゲタちゃんと届くのか:週間リスキー - 週刊アスキー


カプトンテープを何につかうかといえば、SIM下駄、SIMアダプター固定用に使います。AmazonのレビューでもSIM固定用とかに使ってると書かれてますし、また検索すると、実際にブログ記事とかもヒットします。


iPhone4SでSIMが抜けない場合は、透明のプラで対応【SIM下駄、SIM変換アダプター】
nanoSIMにSIM変換アダプターをかまして、SIM下駄の上に載せてとかしていたら、なぜかSIMがiPhone4Sが抜けなくなりまして・・・。で、思いだしたのが卵のパックを隙間にいれて取


私が困っているのはこれなんですね。「SIM下駄+SIM変換アダプタ」を利用していると、抜けなくなるんですよ。それも毎回なんで、毎回卵パックの透明な部分を差し込んで苦戦しながら抜いてます。すごいストレスなので、解消できるとイイかなぁと思って、カプトンテープを購入してみました。


実際にいろいろ試行錯誤してみたのですが、カプトンテープをはると微妙に厚くなってささらないんですね。ということ、このケースには使えないとなりました(泣)。

まあ、カプトンテープ自体は便利に使えそうではあります。薄くて頑丈で接着力もそれなりにあります。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。