【牧家 乳の生菓子】 弄月ミルク(牛乳プリン?!)を食べてみた

『牧家 乳の生菓子 弄月(にゅうのなまがし ろうげつ)』
牧家は、新作和風プリン『牧家 乳の生菓子 弄月(にゅうのなまがし ろうげつ)』を2015年6月1日より発売開始した。
「弄月ろうげつ」とは、牧家の地元・北海道伊達市の町名。かつてこの地に移住した歌人が秋の名月を眺めながら詠んだ風流な句が町名の由来という。
“もっちり”食感の和風新作プリン!『牧家 乳の生菓子 弄月(にゅうのなまがし ろうげつ)』 - エキサイトニュース


お勧め度:(4点)

・もっちりとした食感
・クリームチーズのような濃厚さ
・塩あずきソースが、甘さを引き出す
・きな粉もよく合う
・2個入りで500円程度

そのまま食べても、クリームチーズのような濃厚さでおいしいのですが、付属の塩あずきソースをかけるともっとおいしくなるという不思議さがあります。すこし塩分を足したほうが甘みを強く感じるとかなんでしょうね。2個入りで500円程度なのですが、値段相応の味はしてます。和菓子っぽい感じで、夏の暑い時期にさっぱりした後味でよいかなぁと思います。


パッケージの見た目、そんなにおいしそうには見えないんですよね。食べると、おいしいのに・・。


パッケージの裏に、わざわざ食べ方も書かれています。この通りに食べると美味しいです。


スプーンで外側をえぐるようにしてとりだしたら、なんとか原型は残りました。本当はパッケージ裏のに書かれてるように雑多にスプーンですくって盛り付ける?のが良いのかも。

そのまま食べると、カスタードプリンを超えるような濃厚さが・・。不思議です。


塩あずきソースは、少し舐めてみましたが塩味でした。本当にこんなのかけておいしいのかなぁとおもったら、おいしいんですよ。




・ヨーグルトのような
・クリームチーズのような
・わらび餅のような

といろいろおもうところがあったのですが、原材料をみたらそんな雰囲気ですよね

・米粉
・牛乳
・クリーム

このあたりが濃厚で特徴的な味を作り出してるのでは?と思う。



楽天市場にも出店していてそこでも買えるようです。あとYahooショップでも買えますね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。