洗面所の水が流れにくいので、パイプユニッシュを使ってみる

・なんとなく水の流れが悪い気がする
・洗面所に水をためて流すと、明らかに流れが悪い

こんな状態で、完全に詰まってるわけではないが微妙なんですね。
うちの賃貸マンションは、管理会社が委託している業者が無料で、2年?に1度ぐらい、排水管の掃除?をしてくれるんですがそれまで待っても良いんですが・・。


5年以上前に使ったのが少し残っていたので、ダメもとでやってみました。前回使ったときは、お風呂のバスタブの方の排水が微妙な時に使いました。前回は2度やってみたけど、ほとんど効果がありませんでした。


こんな感じで使用します。パッケージの横に目盛りがあって、つまりの時は3から5目盛使います。今回、2目盛ぐらいしか残ってませんでした。
まあ、使い切って捨てたいというのもあってので、今回使いました。

で、今回は、成功というか、条件があうと、ここまでうまくいくんだって感じです。
水が音を立てて流れていきます。そうなんですよ、これが普通だったんですな。


・水酸化ナトリウム(3%)
・次亜塩素酸塩
・界面活性剤(アルキルアミンオキシド)

成分はこんな感じでした。



どういう条件の時に効果があるのかはわかりませんが、ダメもとで試してみてもよいのでは?と思います。
たぶん、髪の毛系の場合は効果があるんじゃないかなぁと思います。



排水管の掃除の業者に、以前、髪の毛詰まってましたといわれてから、風呂場とかはヘアーキャッチを使うようにしてるんですけどね。ヘアーキャッチは、100円ショップでも置いてますよ。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

『洗面所の水が流れにくいので、パイプユニッシュを使ってみる』へのコメント

  1. 名前:ああああ : 投稿日:2017/10/09 01:06

    あー、これ自分もなります。5年も住んでたらみんなそうなんでしょうね。
    結論から言うと、業者に対応してもらうしかないです。多分、いろいろ詰まってるんだと思います。
    つまりの解消、自分の場合は外出前に「1本まるごと」投入します。排水口から溢れます。それでいいです。
    んで、換気扇つけたまま数時間放置します。水が流れてたらだいたい成功。1週間くらい順調かなぁ?って感じですね。そのあとはまた具合悪くなりますが流れないほどではないですね。

    なので、対応は多分3か月~半年に一回くらいですね。

    この状態だとダメだと思いますんで、もうしばらくそこにお住まいだとしたら、業者に対応してもらうべきでしょうね。賃貸なら、大家さんとか管理会社とか巻き込んでお金出してもらえるかもです。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。