Canon バッテリーパック LP-E12(純正)を中古で入手してみた


ヤフオクで2個入手してみました。表面は全く同じです。
光線の加減で写真では少し違うように見えますが・・。

EOS Mに付属

20131021ABBA


SONYって書かれてるけど、検索で調べる限りでは純正に間違いないようです。
たぶん、「20131021」で大体の製造日?とかがわかるのでは?
「ABBA」はなにを意味してるか不明ですが・・。「ABBA」以外の場合もあるようです。

中古Aの裏面

20130905ABBA


CANONって書かれてますね。これも検索で調べる限りでは、純正でもあり得るはなしのようです。

中古Bの裏面

20150130BCAB


これはSONYって書かれてます。

参考になる画像

Naoログ : [Camera] Kiss X7の互換性バッテリーと充電器を購入
EOS M用にLP-E12 互換バッテリーを買ってみた。 | 電気通う

外観からしか、純正かどうかを見分ける方法がないので画像検索でし食べたら上記の2つが裏面まで写真がありました。

中古バッテリーの性能測定

動画
撮影時間
バッテリ
容量
中古A20130905ABBA77分86%
中古B20150130BCAB82分91%


参考:LP-E12 互換バッテリーを購入して評価してみた 【キャノン EOS Kiss X7, EOS M/M2/M10】 – 某氏の猫空

入手した中古バッテリーの性能を調べます。調べ方は、互換バッテリーと同じ方法を使いました。動画撮影が90分までできるはずということで、それで測定しました。結果は上記表のとおりです。

1個1000円(送料別)で別々の人から入手しました。
中古Bは、数回利用しただけと書かれてましたが、たぶん誇張表現だと思います。

・新品の互換バッテリー
・中古の純正バッテリー

たぶん、「中古の純正バッテリー」の方がマシなんじゃないかなぁということで今回入手してみました。使い込んでみないと分からないですが・・・。

互換バッテリーは、
・最初の頃は良いけど、劣化は一気に進む(500回は無理)
・新品の時でも、一気に電圧が下がるようで、インジケーターが3から途中経過なく1になる
・当たりハズレがあるようで、個体差が大きい
みたいな感じなので・・。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。