【レビュー】アシェット 「戦艦大和 ダイキャストモデル」Vol.1を見てみる

ブログタイムズ [ PR by BLOGTIMES ]

・定期購読前の質感や精度チェック用
・創刊号の本部分とDVDも意外と楽しめる
・組み立てには、別途、接着剤(セメダイン スーパー X?)が必要

2017年10月11日(水)創刊の「戦艦大和 ダイキャストモデル」Vol.1(アシェット・コレクションズ・ジャパン)を頂いたのでレビューしたいと思います。創刊号は、299円(税込)です。

完成時の大きさ確認


創刊号の本部分の写真です。これでも実寸大でなくて、実際はこれの1.5倍の大きさだそうです。

全長 1m程度(1,052mm)
全高 21cm程度(215mm)
※1/250スケール

実際の完成時の大きさは上記のようです。
私は賃貸に住んでるんですが、さすがにこの大きさだと引っ越しの時に困りそうってぐらいの大きさですね。すごいの一言ですよ!!

創刊号の付属パーツを実際に組み立ててみる


艦首の2つのパーツがダイキャストで、そのほかは、HIPS(耐衝撃性ポリスチレン)です。パーツリストの素材のところに明記されてます。定期購入を検討されている方は、質感とか素材感のチェックに使えるかと思います。

あとは、色合いのチェックですかね?赤色(朱色)の部分の色合いとかは、実物に観てみないと分かりにくい気がします。


組み立てガイドがあるので、その通りに組み立てていきます。


爪楊枝をつかって、接着剤を塗って貼り付けます。


あと、パーツの精度とかも実際に組み立てることで実感としてわかるんじゃないかなぁと思います。


組み立てたのがこんな感じ。接着剤をつかうというのもあって、組立っててみると思い入れみたいなものが生まれてきました。こういうの楽しいですね。


追記:2017/10/11
創刊号の組み立ての公式動画がありました。組み立てはこんな感じでやるので、思い入れは強くなるかも。

付属のDVDでいろいろわかる


DVDがついてくるので、映像でもいろいろ確認できます。


公式のyoutubeで付属DVDの雰囲気を察してください。


完成後のギミックについてもいろいろあって、すごいの一言ですね。


付属のDVDでも完成後のギミックを確認できるのですがアップロードするわけにはいかないので、公式のyoutubeで雰囲気だけでも見てください。

定期購読を考えている人は、公式ページで確認してね

Q.17 最終号は何号ですか?
A.17 140号までの予定です。
戦艦大和:よくあるご質問 | アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社


Q.1 『戦艦大和』を購入したいのですが?
A.1
 最新号はお近くの取り扱い書店にてお求めになれます。売り切れの場合、弊社倉庫に在庫がある場合は書店を通してご注文が可能です。創刊号は、特別価格299円(税込)です。第2号以降は通常価格1799円(税込)です。プレミアム定期購読をお申し込みの場合、第4号以降は2049円(税込)です。お届け商品ごとの請求となります。
戦艦大和:よくあるご質問 | アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社


=>公式 戦艦大和:ホーム | アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社

特典とかもいろいろあります。そのあたりもチェックしてみてくださいね。

[ PR by BLOGTIMES ]

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。