JavascriptでCookie以外で保存できる簡単な方法 【Web Storage】

//保存
//localStorage.setItem( キー , 値 );
localStorage.setItem("key", "data");

//取出し
//変数名=localStorage.getItem( キー );
var value = localStorage.getItem("key");
※Javascriptです。

IE8以降ならサポートしてるので、Cookieの代わりに使用しても問題ないことも多かろうと思う。


参考
Web Storage について - へっぽこプログラマーの日記
連載:人気順に説明する初めてのHTML5開発:ブラウザでストレージ? Web Storageを使いこなそう (1/3) - @IT

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。