相手の戦略にはまって、情報商材に引き寄せられた話

まあ、具体的に「キーワード」をかいて、その一部のPVを頂いてもよいかなと思ったのですが、潔癖気味な僕にはちょっと無理なのでやめました。

YahooニュースのFacebookコメント

Yahooニュースの下のほうに表示されるコメントの部分ですね。

ニュースの感想を書きながら、気になる「キーワード」をいれる

「xxx式FX」をやるようになってから、日本の税金が高すぎると思うようになった。去年はxxxx稼ぎましたが、半分も取られました。真面目に働いているのがバカバカしくなります。

生活保護をもらいながら、「xxxx」をやっていてポイントで受け取り、裕福に暮らしてる人がいるので、そいいうのも取り締まってほしい。

興味ある人が、そのキーワ-ドで検索をかけるという形。

キーワードが特異(ユニーク)なので、それで検索かければ必ず、自身が作成したページにアクセスさせられるという手法だと思います。

いきなり情報商材のページにはたどり着かなくて。
巧妙?に書かれてるようなかかれてないようなブログ記事や
Facebookページ?関係などから
誘導される場合も多い。

SEO的な問題なのか?、保険なのか?よくわからないけど。

Yahoo知恵袋

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

自作自演の質問

xxxxをやりたいのですが、どこを見ればよいかわかりません。

xxxxを買いたいのですが、どこで販売されてるのでしょうか? もしかすると身内でないと買えないのでしょうか?

てな感じ。

たぶん、なぜか最近は、この手の自作自演の質問回答でも、SEO的に効果がかなりある感じ・・。ちょっとみれば、別の人が回答してるんだけど、変なのはわかる。

そうでない場合も、質問自体が、どうも答えを誘導しやすいような感じになってる場合が多い。
知らないことを聞くのに、誘導尋問的になってる。

mixiニュースへの日記へのコメント

これって、(URL)本当なんですかね?

去年、後半あたりに、個人的にはよく遭遇した。

【番外】

Twitter
Twitterの人もいろいろ親切で、時々フォローした人が、いろいろ教えてくれようとします。親切を疑うのもどうかと思うんだけど、でも、みんな同じようなことをいうので、にわかにその親切を信じられない感じです(^^;

Naverまとめ、はてなブックマーク
時々、判断にまようような微妙なものも多い気が・・・。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。