Bloggerで消せなくなったガジェット(ウィジェット)を削除する方法

削除できなくなたガジェットを削除する方法手順

Bloggerの旧インターフェースが使えなくなった今、海外テンプレートなどを使用して、削除できなくなったガジェットが出てきた場合どうしたらよいかという内容です。

1.Bloggerの標準で用意されているテンプレートで、「Simple」を選択する。
その後、同じようにレイアウトのところで、ガジェットの削除を試してみる。そうすると削除できなかったものが削除できるようになるかと思います。

2.次にそれでも削除できないガジェットが残る場合です。
テンプレートは「Simple」を選んだままにしておいてください。
「テンプレート」「HTML」の編集があると思いますが、そこで該当部分を削除します。

<b:widget id='Feed4' locked='false' title='Blogger News' type='Feed'/>

こんな感じで書かれている部分です。
1ガジェット1行になってるかと思います。
また、title='Blogger NEWS' で書かれている部分が、レイアウトに表示されているガジェットの名前です。

削除したいガジェット部分を削除して、「テンプレートを保存」をクリックします。

上手くいけば、上記のようにテンプレートに含まれないガジェット(ウィジェット)を削除するか保持するかを聞いてくるので、削除を選択すると削除されます。


[blogger]消せなくなったガジェットを削除する方法!海外のテンプレートをテストするときには必須です。 - Sunabox」では、エラーなってできないというやり方が、今ではエラーにならないで削除できるということみたいです。

以前は確かに私が試した時も引用記事通りでした。


ロックされている

<b:widget id='Feed4' locked='true' title='Blogger News' type='Feed'/>

locked部分がtrueとなっていると、レイアウトでは削除できません。しかし、上記手順の1を実行すると削除できるようになるかと思います。

どうしても削除できないという場合は、このあたりの属性のチェックをしてみてもよいかも。

たとえば、「Attribution」とかは削除できないのですが、
一度、テンプレートをダウンロードして、lockedの属性をfalseに書き換えて、書き戻すと、レイアウトからも削除できるようになります。・



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。