Amazonベーシック「HDMIケーブル」がやっぱり不良品だったみたい

旧:Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル 2.0m 2層シールド (タイプAオス- タイプAオス)
新:Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル 2.0m (タイプAオス - タイプAオス、イーサネット、3D、オーディオリターン、PS3、Xbox360対応)

2010年11月に380円で購入しました。
購入したときから、HDMIの端子(差込口)が微妙な気がするなと思ってたんですが、HDMIケーブルが悪いのか、それとも機器側が悪いのかわからずに、とりあえず使えるからいいか?と思って今日まで来ました。

「Amazon ベーシック 1 年間限定 日本国内保証付き」というのをみて、楽観的に安心して購入したんですね。

その当時は、「SONYのブルーレイレコーダー」- HDMIケーブル - 「LGの液晶モニター」という感じで使用していて、どうもLGの液晶モニターのほうの端子側だけがなぜか微妙なんですね。ケーブルなので逆方向?に接続してみても、LGの液晶側のほうが安定した?位置でないと、映像がでないんです。

この状態で、私は、HDMIケーブルが悪いとは明確にいえないため、逃げ的に忘れることにしたんです。

いったん安定してしまえば、その後は機器を移動させない限りずーと安定してるので。

その後、HDMIケーブルも安くなって、ほかのケーブルだと問題がないこと、ほかのHDMI機器につないでも、AmazonのHDMIケーブルは、なぜか変なのは判明しました。とっくに1年過ぎてましたけど・・・。

PS3と液晶テレビとを接続していたのですが、
「画面が数秒ブラックアウトし、元に戻る」という現象が度々起こりました。

やはり安いだけあって、品質が悪いのでしょう。
HORIのHDMIケーブルに変えてからは、上記の様な現象は一度も起こりません。
Amazon.co.jp: カスタマーレビュー: Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル 2.0m 2層シールド (タイプAオス- タイプAオス)


現象は、ちょうど上記のレビューのような感じなんですね。
端子側を少し触って安定した状態なら、上記のようなことは起こらず、通常は機器を動かさないのでその後、1年とかそういうレベルで安定して動作するんですね・・・。

この商品も、イライラとさせたわけです。
また、この時から、なんか「保証があるので安心ですよ」という商品は、疑いの目で見るようになりました(^^;
結局、何を保証してくれるのかがあまりわからないということなんです。

あと、今回、レビューで似たような症状が見つかったので、ある意味、安心しました。
こんど、駄々をこねたら、安心してゴミとして捨てることができます(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。