ホームプラス電話を設置してみたが、簡単だった

メタルプラス電話が、2016年6月で終了

2016年6月末をもちまして「メタルプラス電話」のサービス提供を終了致します。
ご利用中のお客さまにはサービスご利用状況をお伺いの上、auひかり 電話サービス・ホームプラス電話に加え、当社がケーブルテレビ各社と提携して提供しているケーブルプラス電話やJ:COM社提供のJ:COM PHONE プラス等、個々のお客さまに最適な推奨移行先サービスのご案内をさせていただきます。
メタルプラス電話 | 電話(個人のお客さま) | KDDI株式会社


メタルプラス電話がサービス提供終了になるそうで、代わりのものに乗り換えてくださいっていうことで、「ホームプラス電話」を選択してみました。

ホームプラス電話


ホームプラス電話なんですけど、これ実質、移動できない携帯(電波)みたいなんですよ。固定電話も電波の時代になったんですね。VoLTEとかいわないで、携帯の電波を使いますとか簡単に言ってくれればいいのになぁと思います。

契約した住所地以外では使えないことは明記されていて、たぶん実際使えないと思います。基地局とかでわかるんじゃないかなぁと思います。

送られてくるキット?は写真のようなものです。


電話機につなぐモジューラジャック?とACアダプタしか端子類はついていません。この2つをつなぐだけで設置は終わりです。本当にケーブルつながないんですな・・。


1枚の大きな紙の説明書にも図入りでわかりやすく書かれています。


auの携帯が入るところなら、問題なさそうに思います。


単3乾電池(アルカリ)を4本必要です。付属していません。
停電時に使うようで、なくてもACアダプターから電源供給されていれば利用はできます。


接続確認用の電話番号も用意されていて、そこに電話するだけで確認できます。
発信は、ダイヤル(パルス)でもOKでした。
多くの電話機は、パルスとトーンと切り替えれるので問題ないとおもうけど・・・。

あと、着信もできるかどうかを確認したほうがよいかと思います。
設置後、数分?しないと着信しないようです。


壁とかにもかけれるようになっています。
本体も小さいし、軽いです。

専用アダプタ

レンタル品で、基本料金に含まれています。
それはともかく、これって、昔の黒電話のノリだなぁと思うわけです。

情報源

ホームプラス電話 | 電話(個人のお客さま) | KDDI株式会社

情報は、当たり前なんだけど、公式ページが詳しいと思います。

参考:
メタルプラス電話サービスが終了して、ホームプラスに変えるよう... - Yahoo!知恵袋
メタルプラス電話をホームプラス電話に変更してみた | 蜥蜴日記
No.638 メタルプラスからホームプラスへ(前編): こんぶブログ~気ままな雑記帳


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。