100均のタッチペン【ディスクタイプ他】

 このタッチペンは、ペン先が稼働する透明なディスクになっており、画面上を動かすとディスクの中心から線が引かれる。そのため細いペン先を使用している感覚になる。ゴムや繊維のタッチペンは画面に接している部分が見えないが、ディスクタイプのペン先は「書いている」箇所をしっかり確認できる。図形を描く場合にも、書き始めと書き終わりを正確に確認できる点が大きな特徴だ。

 ディスクタイプのタッチペンはこれまで2000円程度で販売されており、筆者も好んで使っていたが、ついに100均ショップでも販売されるようになった。

「100均のタッチペン」が驚きの進化を遂げていた - 日経トレンディネット

100均のディスクタイプタッチペンが人気過ぎて売り切れ続出【キャンドゥ】 - Togetter

100円ショップのタッチペンで検索してたら、上記のようなものが見つかりました。ディスクタイプって高いなぁと思ってたのですが、100円で買えるのならどんなものか試せそうですしね。


で、キャンドゥにいってると普通に売っていたので1本だけ買ってみました。

注意:ペン先の透明の円盤は外してはいけません。(パッケージにも書かれてます)

あと、ペンキャップはつけないほうが良いと思います。パッケージにも外すときに注意してくださいってかかれてますが、注意してても、ペン先の透明の円盤部分が引っかかって抜ける確率高そうに思うので・・。


キャンドゥーのディスクタイプタッチペンは先端のディスクとペン軸がゴムで繋がれている。これが低価格化できた要因だろう
「100均のタッチペン」が驚きの進化を遂げていた - 日経トレンディネット

ペンの構造はこんな感じになっています。ディスク(透明プラッチックの円盤)がある意味が以前からよくわからないのですが、これがあると、線が細く書けるようです。あと、安いのは、ゴムでただつながってるだけということで、耐久性は高くなさそうです。

Amazon | ディスクタイプタッチペン | キャンドゥ | タッチペン 通販

実はAmazonでも転売されてる様なのですが、レビューをみればわかりますが、「100円にしては素晴らしい出来であって、1000円では買う価値がないものである」という商品であると思います。

キャンドゥ


ディスクタイプ以外にもいろいろありました。


ペン型のやつですね。

ダイソー


ダイソーでいうと、「通電繊維使用」のやつは、100円にしては良いかもとたぶん思います。普通は通電ゴムなんですね。

ワッツ



手が乾燥する人にも最適


タッチペンなんて今時なににつかえるのか?なんですけど、実は手が乾燥する人には便利につかえるかもと思います。指先が乾燥して水分量が少ないと、タッチパネルが反応しないようなんですね。写真は、以前100円ショップ(ワッツ)で買ったものです。手が乾燥するという人にあげたら、喜んでくれました。
スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。