Office 2007/Office 2003の HotFix(更新)ディスクを作成する方法【2019/10】

自己責任で!!
良く検証したほうが良いかも?!

SPとかダウンロードできなくなっている

気づいたのは最近ですが、SP3(サービスパック)と古めのHotFix(更新)とかがマイクロソフトのサイトからなくなっていて、ダウンロードできなくなってるんです。まあ、どちらもサポートは終了してるので、ダウンロードできなくても何も言えないんですけどね。

WindowsUpdate経由では、更新があてられるようです。不安を少し感じたので、何とかできないか?ということで・・・。

WSUS Offline Update

WSUS Offline Update - Update Microsoft Windows and Office without an Internet connection

上記のフリーソフトをつかって、オフラインでWindowsUpdateと同じことができるものを作成します。

・12.09.2019 Version 11.8.1
・04.06.2019 Version 9.2.5

系列は2つあるようで、Office 2007/Office 2003は、下のver9系列でないと作成できないようです。

作成してみる

Verify downloaded updates =>ダウンロードファイルの正当性チェック
Include Service Packs =>SP(サービスパック)を含める

Office 2003

Office 2007

ISO、USBメモリー

Office 2007用を作成したっ結果です。

ISOフォルダに、上記のファイルができてました。容量は5GBを超えてます。

USBメモリ(フォルダ)を指定したものは、上記のような感じです。やはり全容量は5GBを超えてます。

o2k7 =>exe形式の更新ファイル
ofc =>cab形式の更新ファイル

ざくっと見ると、office2010用のものも入ってるんですが、調べてみるとoffice2007にも適用される更新で正しいようです。

UpdateInstaller.exeを実行するとOffice2007の更新ができます。

スポンサーリンク
タグ#Windows
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。