「アベノマスク」が届く

アベノマスクは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行の影響によって2020年2月以降に日本国内で発生しているマスク不足を解消することを目的に日本政府が実施した、全世帯にガーゼ製の布マスクを2枚ずつ配布するという緊急対応策[1][2][3]に対するメディアやインターネットなどにおける俗称である[4][信頼性要検証]。配布される布マスク自体のことを指す場合もある[5][信頼性要検証]。日本国外でもAbenomaskとして報道されている[6][7][8]。
アベノマスク - Wikipedia

abeno-maskで海外サイトもヒットするのでびっくりしたんだけど、海外でもAbenomaskで報道されてるそうな。ある意味すごいかも。

カバンに1つ入れておけば、マスクを忘れた時、汚れて使い物にならなかった時とかの時に使えるかもと思いました。最近は、マスク着用でないと入れないところが多いですしね。

大きさ

今回配布する布製マスクは、縦9.5cm、横13.5cmの市販品の大人用のものであり、口と鼻を覆うために十分な大きさであると考えております。
布マスクの全戸配布に関するQ&A|厚生労働省

9.5㎝x13.5㎝ですね。

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。