ブログのping送信先 2014年6月 (pingサーバー一覧)

※2014/06/09 更新

WordpressやブログでもPingサーバーを追加できるころでは、pingサーバーをできる限り多く追加したいというのが心情だと思います。しかしながら、SEO対策としてはPing送信というのはあまり効果がないようです。また、Pingサーバー自体もいつの間にかなくなってるところも多々あります。

検索でPingサーバーを調べたのですが、新しい日付の記事であっても有効でなさそうなものも含まれてるようなので実際に私が動作を確認したものをあげておきます。

稼働しているping送信先

http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://rpc.pingomatic.com/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://ping.rss.drecom.jp/
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://ping.fc2.com
http://ping.rss.drecom.jp/

※補足
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2 がうまく動作しないサイトは、
http://api.my.yahoo.co.jp/rss/ping?u=[あなたのサイトのRSSアドレス]
でPing送信してください。
通常は自動的にRSSを取得しますので明示的に指定する必要はありません。
また、この両者は同じですので、2つ通知してもあまり意味はありません。


このほかの稼働しているping送信先

http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ranking.kuruten.jp/ping

これはブログランキングサイト系のpingです。
これはそのブログランキングに参加しないと、通知しても意味がないと思いますよ。

pingは更新したよと通知するもので、通知後どのような動作をするのかはping先次第です。GoogleやYahooに通知したら、検索エンジンのbotなどが読みに来るとかです。

また、pingを送信するとbotが読みに来るのでその分アクセス数が増えるのですが、これはbot(機械)なので意味があるかどうかを冷静に考えてみてください。

そのほかにも海外のpingサーバーもありますが、効果がないと思うので試してません。


稼働してないと思われるもの

NAMAAN
http://ping.namaan.net/rpc/

Blogoon
http://ping.blogoon.net/

2011年ぐらいの記事でも有効そうに書かれてますが、稼働してないようです。
できないことを悩むのは無駄ですからあげておきます。

WindowsからPing送信できる「anewex」などを使えば、エラーになるかどうかは簡単にわかります。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。