Windows7のブートマネージャの文字化け(英語表記)を直す方法

文字化け(英語表記)だけで、動作には問題がないですので無理に直す必要はありません。
直し方は簡単で、以下のとおりにすれば直ります。

スタートメニューのコマンドプロンプトのところで右クリック。管理者として実行を選択してコマンドプロンプトを起動
「bcdedit」と入力して[Enter]キーを押す。
左の画面のように3行目当たりに「path \bootmgr」と言う記述があることを確認
確認できない場合は、この方法では解決できませんのでここで中断してください。
確認できた人は次の作業に進んでください。
左画面のように「bcdedit /deletevalue {bootmgr} path」と入力して[Enter]キーを押す。再起動すれば、文字化けが直っていると思います。

表示文字や標準順を変更したい場合は、「EasyBCD」というソフトを使うと簡単です。


【ブログ内で関連ある記事】
Windows7のブートマネージャを編集するソフト「EasyBCD 2.1」
Windows7でVHDブートする手順メモ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。