ブログ記事をTwitter(Facebook)へ自動投稿する方法(広告は除外、アメブロほか)

ここではアメブロ(アメーバブログ)で説明します。おそらく多くのブログで使える手法だと思います。

ブログのRSSのURLを確認しましょう

アメブロの「渋谷ではたらく社長」を例にあげて説明します。

ブログのURL: http://ameblo.jp/shibuya/
RSSのURL:http://feedblog.ameba.jp/rss/ameblo/shibuya/rss20.xml

アメブロの場合は「shibuya」の部分が変わりますので、あなたのブログのIDに変更してくださいね。アメブロのRSSなのですが、更新記事だけでなくて広告も入ります。

広告つきのRSSから広告を除く

「Yahoo! Pipes」を使った例が多いですが、私は読むだけで挫折してしまいました。そこでもっと直感的で日本語OKなサービスを探してみました。

RSS広告を削除ならRSS広告削除社
http://rssadelete.dokoda.jp/

会員登録の必要もなく、ブログのRSSを入力するだけです。
ブログのRSSを入力して[GO]ボタンを押します。
広告削除済みのRSSのURLがこのように出力されます。
今回の例だと
http://rssadelete.dokoda.jp/d/http/feedblog.ameba.jp/rss/ameblo/shibuya/rss20.xml

ブログのRSSのURLの代わりに、こちらのRSSのURLを用いると広告を除いた記事一覧のRSSが取得できます。

Twitterに自動で投稿する

Googleが提供しているFeedBurnerというサービスを使います
http://feedburner.google.com/
1.Googleアカウント登録
2.FeedBurnerの上方の「Languages」をクリックして日本語に切り替える
3.「新しいフィードを登録!」で、ブログのRSS(または広告削除済みのRSS)のURLを入力
4.3で完了すると、ブログのタイトルがトップ画面にでるのでこれをクリックする
5.「集客支援」をクリック
6.「Socialize」をクリックして以下のような設定をする

追記:2012/04/11
2012/3頃から、FeedBurnerのsocializeの機能が選べなくなっています。
以下の方法で暫定的に利用できます。
ただし、新規にtwiter_idと関連づけたりはできないようになってるようです。
今まで使っていて、ちょっと変更したいとか、新規ブログを追加したい人はまだ使えるようです。

Publicizeタブをクリックすると以下のようなURLになると思います。
http//feedburner.google.com/fb/a/publicize?id=***
これを
http//feedburner.google.com/fb/a/socialize?id=***
に書き換えて無理矢理使う。

Facebookへ自動投稿

RSS Graffiti を使います。
http://www.facebook.com/RSS.Graffiti
以下の記事にまとめました。
ブログの更新情報をFacebookページに自動投稿する方法 【RSS Graffiti】


【ブログ内で関連ある記事】
LinkWithinをBlogger,WordPress,アメブロなどのブログに見出し付きで導入する方法
アメブロでzenbackを個別記事の下に表示する方法
アメブロにFC2メールフォームを設置する方法(メールフォームの埋め込み)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。