迷惑メールのためにメールアドレスを変更するときに使えるテクニック

Gmailの迷惑メールフィルタ

Gmailの迷惑メールフィルタが強力なのでそれを利用することにします。
変更前のメールアドレスをGmailに転送します。そうして、Gmailから新しいメールアドレスに転送するわけです。Gmailで迷惑メールフィルタに引っ掛かったものは転送されてきません。

以前のメールアドレスで必要なメールがもしかすると来るかもしれないが、それでも大量?の迷惑メールは受け取りたくないとかそういう用途の場合に便利です。変更前のメールアドレスが転送機能がないと使えないテクニックです。

Gmailからの転送は、「設定」→「メール転送と POP/IMAP」のところで行うことが可能です。転送したメールをGmailにも残せたりするのでメールのバックアップ代わりにもなります。


過信は厳禁

Gmailの迷惑メールはフィルタは強力なのですが、当然ですが期待しない動作もします。また迷惑メールフォルダは30日たつと自動削除されてしまう点も気をつけないとダメでしょう。

私の場合は、Amazonからのギフト券が迷惑メールとして振り分けられてしまってました。そうそろそろ来るはずなんだけど来ないなとか思って念のため迷惑メールフォルダを確認したら入ってました。


【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。