手についたプリンタインクの落とし方 【重曹を使うと落ちるよ】

インクジェットプリンターのインク詰め替え時に、インクが手についてしまって取れなくて困るという体験をされた方は多いかと思います。石鹸で洗っても、薄くなるだけで完全に取れないとかそういう感じではないでしょうか?


掃除用の重曹を使用しました。スーパーとかでも数百円程度で販売されています。
粒子の大き目のやつが良いと思います。

石鹸をつけて、重曹の粉を手に付けて、ぬるま湯をすこしつけて、こすります。一旦、お湯で洗い流してください。この段階で、完全には落ちないんですがかなり薄くなります。

次に、重曹の粉だけを手にまぶして、再度こすります。そうすると、完全にキレイに落ちます。落ちない場合は、もう一度だけ重曹をまぶして、同じことをしてください。

所要時間2分とかその程度で終わります。

インクは、HPのプリンターのインクですがたぶん他のメーカでも成分はそう違わないと思います。

一度この方法で洗った場合、再度インクがついて洗った場合、前回よりも落ちやすいです。理由は不明です。


インクの染みた部分に重曹を大さじ一杯のせ、
柔らかいスポンジで軽くこすって汚れを拭き取る。
万年筆のインクが染みている - 中山幸雄デジタルノート

思いつきでやってみましたが、検索してみると、万年筆のインクとかにも効果があるようなので、方向性としては間違っていないと思います。


【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。