オキシクリーンを使うと「襟の皮脂汚れ」が簡単に落ちる

「Yシャツ、襟付きシャツ、ポリエステルっぽいコート、綿っぽい襟付きの上着」の襟の皮脂汚れで確認しました。汚れというか、生地が変色してる感じになってるのと、白い布地は黄色っぽくなっているものが、もとに戻ったっぽいという状態になりました。

歯ブラシをぬるま湯で湿らせて、オキシクリーンの粉を付けて、襟の部分をよくこすって、その後、普通に洗濯することできれいに落ちました。キレイに落ちたので、おそらく汚れであり、それが皮脂分だと思うということです。

たぶん、皮脂分が残って、それが酸化してしまった状態だと思います。

ネットで調べて、「酸素系漂白剤」「食器用洗剤」「石鹸」とかも試したのですが、これはすべてダメでした。

オキシクリーンの成分は、
・過炭酸ナトリウム(酸素系)
・炭酸ナトリウム
となっています。

おそらく、重層でも同じ効果があると思うので、重層がある人はそれでまずは試してみてもよいかと思います。

過炭酸ナトリウム(酸素系)が、酸素系漂白剤と同じ効果(成分)、炭酸ナトリウムが重層とおなじ成分だと思います。

旦那の肌着のワキの汗ジミがどんなに漂白しても落ちなかったのに
これはお湯でつけ置き洗いしたら、シミがどんどん薄くなっていき、
今では真っ白とまではいかないけど、ほとんど目立たなくなって来ました。
Amazon.co.jp:
カスタマーレビュー: オキシクリーン 500g 【HTRC5.1

オキシクリーンですが、TV通販で購入したけど使わないからということで知人からもらったものです。

うちでは、つけ置きとかしてもあまり効果がなかったんですが、歯ブラシで直接こすってみたら意外とキレイに落ちました。

あと、ちょっとしたシミも、歯ブラシで同じようにしたら落ちました。

お気に入りの服などで、ダメもとでやってみても良い場合は、試してみてもよいかもと思います。

オキシクリーン 一覧 -楽天市場
オキシクリーン 一覧 -Yahooショップ

手に付いたプリンタのインクも落ちる

手についたプリンタインクの落とし方 【重曹を使うと落ちるよ】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。