【みずほダイレクト】みずほe-口座・みずほダイレクト通帳を申し込む

インターネット支店

インターネット支店(店番:560)
インターネット支店は、通帳を発行せず、店舗や窓口を持たない「インターネット専業支店」です。
パソコンやスマートフォン、携帯電話からみずほダイレクト[インターネット/モバイル/テレホンバンキング]にいつでもアクセスできる便利な支店です。
通帳なしで口座開設 インターネット支店 | みずほ銀行

かなり前に作ったのですが、このインターネットバンキングは微妙過ぎると思ってました。通帳が存在しないのはOKなんですが、なんと最大3か月しか入出金履歴が見れないんですね。普通は、確定申告とか考えて1年強とか2年ぐらいじゃないの?と思うのですが・・。何考えてるんだよと思ってました。

*みずほダイレクトで入出金明細照会が可能な期間は、最大3ヵ月間(前々月1日以降、照会時まで)となります。なお、みずほダイレクトアプリからはインターネット支店の口座について登録以降、36ヵ月分の入出金明細をアプリ上で確認できます。
*みずほダイレクト通帳をお申込いただくと、お申込月の前々月より後のお取引明細を最大10年間分ご確認いただけます。
通帳なしで口座開設 インターネット支店 | みずほ銀行

「みずほダイレクト通帳」を申し込むと、最大10年みれるようになるという話なので手続してみました。

ただし、申し込み月の前々月からしか見れないという仕様で・・・。

みずほダイレクト通帳を申し込む

「みずほe-口座」というメニューが追加されていて、そこから申し込めます。あと、左横の「口座番号連絡書」というリンクで、通帳の表面の画像が生成されます。通帳はなくても、これを印刷して代用してねという話みたいです。

微妙

・みずほダイレクト通帳明細
 最長10年前から3ヵ月前まで

・入出金明細照会
 直近3ヵ月の明細を確認する場合

なぜか、「3か月より前」「直近3か月」で2つに分かれてるというありがたくない仕様になっています。「入出金明細照会」というのは以前からあるものです。

まあ、以前からあるみずほダイレクトのシステムを拡張しただけにしたいってことでこうなってると思うけど、不便すぎるでしょう。

あと、明細だけど、通帳のように1行毎に「残高」表示がされないみたい。入出金の金額しかわからないみたい。

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。