宅急便の受け取り日時変更が簡単にできる、無料のクロネコメンバーズが便利

クロネコメンバーズに登録すると、クロネコヤマトの宅急便を受け取る場合は、発送先がどこであっても日時変更ができるようになります。

たとえば、Amazonとかで日時指定できない発送をえらんでも、発送会社がヤマト運輸なら、クロネコメンバーズの機能を使用して、あとから日時指定ができるというわけです。あと、受取先をコンビニとかに変更することも可能なようです。

受け取り日時の変更の仕方


クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステム
http://toi.kuronekoyamato.co.jp/cgi-bin/tneko

で、お問い合わせ番号をいれると、追跡が可能ですが、その画面上に、「お荷物のお受取り日時変更はこちら」というボタンがあるので、そこから、変更を行うことが可能です。


こんな感じの画面で、受取日を選んで、受け取り日時を指定します。日時どちらとも変更が可能です。


変更を受け付けると、メールでお知らせが来ますし、追跡画面でも受け付けた旨のステータスが表示されるのでそれで確認可能です。

「宅急便お届けのお知らせ」が来る

たとえば、知人とかから宅急便で送られてくるときに、メールでお知らせが来るんですね。

だから、問い合わせ番号がなくてもそのメールで、発送されたことを知ることもできるし、そのメールから日時変更をすることも可能です。

宅急便の受け取りストレスが軽減された

不在票のチェックとかしなくてもよいし、時間指定もできるので受け取り待ちで外出を控えるとかもしなくてよくなったので、ストレス軽減された気がします。

個人情報を登録するのが嫌だなと思って、今まで登録しなかったわけですが、どうしても日時変更をしたい荷物があって登録して、その後利用するようになると、思った以上に便利だったので記事にしてみました。


「お荷物のお受け取り日時変更はこちら」が表示されない

間違いなく、ウチの荷物なのにという場合は、あきらめるしかない(と思う)。

登録している、
・電話番号
・住所の細かいところまでの一致

とかかなぁと思ってみたんだけど、そうでもない可能性があるかなとも思ってみたりはします。

たとえば、Amazonとかで通常便での発送の場合に、裏技的に使われるのはちょっとというのもあったりとか邪推してみたんですがどうだかわかりません。

おそらく、直接、営業所まで電話すれば対応してくれそうな気はするけど・・・。

追記:2015/05/11
メール通知が来なくても、変更できます。
荷物のお問い合わせのところで検索して、その下の方のどこかに「お受け取り日時変更」とかそういうのがあるので、クリックします。そうすると、クロネコメンバーズにログインさせられる画面が出てくるので、そこから出来ます。

問い合わせ番号が分かる&宛先が自分自身である限りは、クロネコメンバーズのところで受け取り日時変更ができます。
あと、メール通知来ない場合でも、クロネコメンバーズでポイント申請すればポイントが付きます。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。