Value Server(バリューサーバー)のスタンダードの実力

以前よりは初心者に薦めやすい感じになってきた、GMOデジロック株式会社のレンタルサーバーの話です。

このサーバーに引っ越ししてきて1年になりました。最近は、どの会社の低価格のサーバーを選んでもハズレはなさそうな感じですが、あまり情報がなさそうなので記事にしました。

Value Server(バリューサーバー)


バリューサーバーのスタンダードですが、Wordpressで1日13,000PV以上をこなす能力はあるようです。実際にはもっと処理できそうな雰囲気ですが、評価方法が分からないので、実測値からの判断です。GoogleアナリティクスとアドセンスのPVから推測値です。アドセンスの方がPV数が少ないのでそっちの値で評価しています。

・Wordpress
・キャッシュプラグイン導入
・画像のほとんどは、Picasaに置いている
・流入は検索からが多いので、PV分布はばらけていると思う
・関係ないが、ドメインは、「お名前.com」で管理

上記条件でです。確実に表示された数で、混雑して表示できなかったとかがあったかどうかは分かりません。

障害とか・・
【暫定】バリューサーバーs1.valueserver.jpへの改ざんを復旧する方法 【2014/01/19,2014/1/20発生】

上記以外は特にありませんでした。
「データベースに接続できません」とかもなく、安定して動作していると思います。

コアサーバーも、safeモード制限が解除された模様


たぶん、Value Server(バリューサーバー)で得られたノウハウをフィードバックしてるとは思います。
CORE-Aあたりが、スタンダードと同程度の性能に設定されているように思います。

標準状態のPHPを、モジュール版PHP5.2系からFastCGI版5.3系へ変更します。これに合わせて、セーフモードを解除します。
コアサーバーApache/PHPのバージョンアップ | CORESERVER


バリューサーバーは、セーフモードOFFのモジュール版PHPみたいなんですけどね。
そのあたりが違うので、厳密に同じってわけではないとは思う。


初心者向けとは言い難いが・・・

以前よりは、フォーラムで質問できたり、マニュアルらしきものが整備されたり、また操作画面がすこし見やすくなったりしてはいます。

逆に、初心者に親切すぎないようになっているので、仕組みが理解しやすい気がします。
昔、ここでドメインを取得して、それについている無料サーバーをすこし使って、いろいろ鍛えられたというか、勉強させたもらった気はします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。