KAUMOに画像を削除してもらう方法【引用要件を満たさない場合】


使われていた箇所(該当部分、削除済)
http://kaumo.jp/topic/42620

思い入れのある写真がこんな風に使われるなんて気分悪いなぁということで削除依頼した記録です。
記事の紹介でも何でもなく、フライパンや広口鍋進めてるのになぜこの写真がイイのかさえも僕には理解不能。

削除の依頼方法について

削除依頼方法

■ステップ1
http://kaumo.jp/の一番下に問い合わせリンクがあるかと思う。でそのリンク先のhttp://corp.kaumo.jp/の一番下に問い合わせフォームがあるので、そこから問い合わせする。

1営業日以内に返事する旨画面に表示されますので、最低でも1営業日は待ちましょう

■ステップ2
連絡もこないし、削除もされない時は、ネットの検索で調べるとTwitterで連絡すると対応してくれる可能性が高いらしい。

カウモCEOに@ツイートする
https://twitter.com/wakoota

手順としてはこんな感じですね。

https://twitter.com/kaumo_jp

ステップ1で連絡来ないのでどうしたら良いかわからず、上記のTwitterのアカウントにも@ツイートしたんですけどこっちはたぶん無駄でしょうね。

多分、「カウモCEOに@ツイートする」が有効そうだとおもうけど、迷惑行為になりかねないので、手順は踏みましょう


問い合わせフォームで連絡したけど、返事さえ来ない


問い合わせフォームで送信すると、
・メールのコピーとかは送られてこない
・受け付けましたとかのメールもこない
・画面は上記のような画面になる
感じですね。

あと、未入力で送信しても、上記画面になるのが気になるところで、本当に送信できているの?っていう不安を抱かせるとは思います。1営業日以内っていうのは、他の会社さんよりかは誠意的な対応が期待できるかなぁと思わせます。通常は、2,3営業日とかが多いので・・。

期待はさせるけど、今現在でも返事は来ていません。
追記:2015/8/11
8/11 23:09に【謝罪のご連絡】というタイトルのメールが来ました。

 社内調査の結果、ホームページのお問い合わせフォームのシステムに不備があり、ブログ運営者様からのお問い合わせが届いていなかったことが発覚し、対応ができていなかったことが判明いたしました。
カウモの運営体制へのご指摘に関する説明とお詫びについて|カウモ株式会社


過去にはこういうことがあったので・・・。
まあ自己申告なんで、動作してなかったといえばそうですか?としか言えない。だって受け付けましたってメールさえ来ないんだし・・。

削除できたら、トラブル解決だと思って、返信も謝罪もないのは普通なのかも

僕の中では普通じゃないけど、なんか世の中的にはそんな雰囲気。
Naverまとめで削除依頼した時も、そんな感じでしたからね。

あえて書くのは、削除依頼してもっと気分悪くなる可能性があるということで、そういう心づもりさえあれば、まだマシかなぁと思うからです。

もっというと、削除されるだけマシとか思ってた方がよい場合もある。

返事を返さない、対応せずに無視する悪質な業者もいるので

僕の過去の経験から、そういう誠意のない会社もいるので、最初に削除依頼を送る時は素人ながら頑張って書いています。

著作者の当人であることを示す
http://blog2.k05.biz/なら、どこかのURLに隠しページをつくって、これこれについてと言わせ中ですと書いたページをつくって、そのURLを問い合わせに貼り付けるとかしています。

そうすると、当人の確認ができないので対応いたしかねますとかの撃退に合いにくくなるかと思います。
本名とか住所とかは書く必要はないし、また書いたからと言って本人かどうかなんて分からないわけですからね。

隠しページで無くて、該当ページに当記事の写真の利用に関してxxxxに問い合わせ中ですと記事の最後に書いても問題ないとは思う。Naverまとめの時はそうした。

返事の期限をつける、ペナルティーを勝手に設定する
今回の場合なら、返事がなき場合や削除に応じない場合は、「2015/09/01から、写真の利用料として1日5円を請求させていただきます」という文言を埋め込みました。

こういう設定をしておかないと、ひたすら削除してくれというクレームしか入れれないというジレンマに陥るのを防げないので・・。

早々に削除されたが、しゃくぜんとしない物はのこった

8/2(日):問い合わせフォームから削除依頼
8/2(日):13:25 @kaumo_jpへツイートする https://twitter.com/k05biz/status/627696784169545730
8/3(月):18:26 カウモCEOに@ツイートする https://twitter.com/k05biz/status/628134928350183424
8/4(火):朝、昼確認した時は削除されてなかったが、18:00頃には削除されていた
8/8(土):この記事を書く

対応しましたとうの返事は、メールもTwitterでも全然ない。

ドメインのWhois情報からとか
サーバーの管理会社からとか
そういう方向から連絡いれて削除依頼しようとおもって、再度確認したら削除されていたってだけの話なので・・。

追記:2015/8/11
8/11 23:09に【謝罪のご連絡】というタイトルのメールが来ました。

画像を利用されたくない人は

追記 平成27年5月14日13時20分
転載禁止を希望しているサイト様につきましては、運営されているドメインからコンテンツが引用できないようシステムに登録をいたします。当サイトのお問い合わせ窓口よりご連絡頂けますようご協力よろしくお願いいたします。
カウモの運営体制へのご指摘に関する説明とお詫びについて|カウモ株式会社


こういうのがあります。

今後の対応とか面倒なので・・・

画像を使用するに当たって、権利関係を確認しないなんてことはまずないと思うので
仕方がないのでブログの一番下に、「ブログ記事内の写真の利用料は、1日5円/枚からです。」と書くようにしました

追記:
1日5円だと安すぎることにあとから気づき、50円に変更しました。

安く?設定してあるのは、法外な値段だと逆に裁判?とかの時に無効になりそうな気がするので・・。
現実的で適正な価格でないと、正当な主張がくすんでみえそうで・・

確認しなかったのは、確認しない方の落ち度ということでクレーム入れやすくなるかなぁという素人考えですけどね。
普通に削除しろとかいっても、スルーする悪質なところもあるそうですので・・・。

削除依頼だすようなところって、たまたまミスで使いましたとか、うっかりしてて使いました系のところはほぼないっていうところがミソ?ですな。

そういうところは、気持ちの問題でお願いしても無駄で、
引用要件を満たしていることを示してくださいとか、こういう権利を侵害してますとか、xxx円請求しますとかそういう路線でないと話を聞かないってところがあると思う。


「気持ち」の問題で怒っている人たちもいるっていうことを忘れないで!!

素人写真が使われたぐらいでぐたぐたいうなって言う話は、金儲けという主体で考えればそうなることもあろうと思う。
そういわれれば、写真ぐらい自分で撮ってください。僕も写真を撮るためだけに、南瓜かって調理までしましたよって言う話にはなるとは思う。

しかしそういう問題で無くてたぶん

著作者人格権(ちょさくしゃじんかくけん)とは、著作者がその著作物に対して有する人格的利益の保護を目的とする権利の総称である。著作物には、著作者の思想や感情が色濃く反映されているため、第三者による著作物の利用態様によっては著作者の人格的利益を侵害する恐れがある。そこで、著作者に対し、著作者の人格的利益を侵害する態様による著作物の利用を禁止する権利を認めたものである。
著作者人格権 - Wikipedia


このあたりの問題だと思います。

こういう使われ方はしてほしくないっていう気持ちや
こういう使われ方は踏みにじられている気分になるとか
そういう感じのものです。

たぶん、実際にそういう立場にならないと気持ちっていうのは分かりにくいとは思う。

過去のケースでは

「シュウェップス ブリティッシュ レモントニック」を一足先に飲んでみた | 某氏の猫空

記事や写真を使ってもOKという条件で参加してたキャンペーンがあるんですが、
写真とリンクが対応してなくて、不当な使われ方をしているとおもって抗議したら、謝罪があって治してもらえました。

理由は製作している人が、写真とリンク先の対応がずれてそういう結果になったとのことです。実際みてみると、確かに他の人のも機械的にずれていたのでその通りだと思います。

ミスするのはどうかとは思うところはあるが、対応の良さ、返事などの文面や応答の良さは、さすが大企業?さんだなぁという気はしました。

参考

パクリアフィサイト「KAUMO」に画像をパクられて削除依頼をしたらまたメールくれと返信が来た - 鈴木です。
ブロガーや写真愛好家の皆さん、勝手に写真を使われていますよ | しゅうまいの256倍ブログ neophilia++
MyPanoramio Junk0128: KAUMO カウモにパクられた


【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。