Windows10でスタートメニュー、Microsoft Edgeが開けない、反応しない問題の解決方法

追記:2016/11/03
Windows 10 Anniversary Updateを適用した【2016年9月末】
Anniversary Update後は安定したみたいで、起こってません。

追記:2016/02/27
ネットで出回っている方法を試してダメな場合は、Windows10の根本的な問題で、マイクロソフトが対応しない限り直らないんじゃないかなぁと個人的には思います。

直る人もいるけど、直らない人もかなり多そうな雰囲気なので・・。

たぶん、Windowsの再起動で治る系の場合は、マイクロソフトが対応してくれない限り根本的には解決できないと思う。

5. cmd のプロンプト画面に以下を入力して Enter キーを押します。
dism /online /cleanup-image /restorehealth
6. 同じプロンプト画面に以下を入力して Enter キーを押します。
sfc /scannow
8. cmd のプロンプト画面に以下を入力して Enter キーを押します。
powershell
9. さらに以下を入力して Enter キーを押します。
Get-AppXPackage -AllUsers |Where-Object {$_.InstallLocation -like "*SystemApps*"} | Foreach {Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register "$($_.InstallLocation)\AppXManifest.xml"}

Windows 10 のスタート メニュー、Microsoft Edge - マイクロソフト コミュニティ


dism /online /cleanup-image /restorehealth

sfc /scannow

powershell

Get-AppXPackage -AllUsers  |Where-Object {$_.InstallLocation -like "*SystemApps*"} | Foreach  {Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register  "$($_.InstallLocation)\AppXManifest.xml"} 

スタートボタン周辺で右クリックすると画像のようなメニューがでてくるので、そこでコマンドプロンプト(管理者)を選択するのが簡単かと思います。あとは、コピペで上記の4つのコマンドを実行していくだけでOKです。

他のサイトで一番下だけ紹介している場合がありますが、それでも直る環境はあります。しかし、直らない、赤字のエラーメッセージがでるとかの場合は、上のほうの3つを実行してから再度実行すると、赤字のメッセージも出てこなくなって直るかと思います。


dism =>Windowsのインストールイメージからの修復
sfc =>WindowsUpdateやDLLの不整合の修復
Get-AppXPackage =>Windowsストアアプリ関係

やっていることはおそらく上記のような感じのことだと思います。
上記2つは過去にも問題が起こった時の解決方法としてよく見かけたので、この現象だけの特別な方法ではなさそうです。

追記:2015/10/23

Get-AppXPackageを実行したときに、エラーが出たりする場合がありますが、多くの場合無視していて問題ないと思います。
そのエラーがでるから、今回の現象が起こっているというわけでない可能性が高いからです。

エラーの内容は、そのアプリが現在起動しているのでxmlファイル?が読めないために、再登録できませんっていう感じだったと思います。再登録できないだけで、以前の登録されたままということになってると思います。

powershellとか起動しているわけですから、このアプリはそのエラーがでるわけです。

上記の方法で、治らない場合

追記:2015/10/23

当記事の方法を試しても現象が治らない場合は、
・ドライバー
・インストールされているプログラム
を一つずつ見直したほうがよいかもと思います。

Windows10に対応していなくても使えるものがほとんどですが、対応していないもののなかに、この現象を起こすきっかけになっているものがあるかもしれないという可能性です。

Windows10にアップグレードして、不安定な人は「インテル (R) ラピッド・ストレージ・テクノロジー」をアンインストールしたほうがよいかも

たとえば、インテル (R) ラピッド・ストレージ・テクノロジーというプログラムのバージョンが低いとこの症状ができることもあるようです。

起こった現象

Windows8.1からアップグレードしたレッツノートAX2は大丈夫なのですが、
Windows7からアップグレードしたLenovo G560くんで起こりました。

・時々、スタートボタンが反応しない、その時はEdgeも起動しない
・再起動したら治る
・スリープして何度か復帰したときに起こることが多い気がする
・CTL+ALT+DELでサインアウトしてログインしなおしても現象は治らない

スタート メニューが開けない (反応なし)、開いてもすぐに閉じる。 - マイクロソフト コミュニティ

その他参考になるサイト

Windows10でスタートボタンとアクションセンターをクリックしても反応しない - YOMON8.NET
Fix: Start Menu & Cortana not Opening in Windows 10

1つ目のサイトで今回の解決方法のヒントを得ました。
2つ目のところのコメント欄をみると、お礼のコメントとか見かけるのでこの方法で治った人たちがいるというのはわかるかと思います。

いろいろ試してもダメな場合は、あきらめるのがベターかも

追記:2015/11/22
Windows10初のメジャーアップデートを適用してみた【TH2】

上記のアップデートしたら、現象がなくなった気はします。
対策してくれるまで、治らないっていうやつですね。

Windows8.1からアップデートしたレッツノートのほうはすごく安定してるんですけどね。

スポンサーリンク

『Windows10でスタートメニュー、Microsoft Edgeが開けない、反応しない問題の解決方法』へのコメント

  1. 名前:小川 : 投稿日:2015/11/08 12:38

    ご案内の手順で修復できました。感謝です。
    同じ手順は貴殿の前にもあったのですが、スクリーンショットで、コマンドプロンプト(管理者)
    を選ぶところが、知識のない者には何をするのかわからず、いろいろ試すのは不安でした。
    具体的な手順に助かり、実行する意欲が出ました。
    思い切ってやり良かったです。
    所有機:msi製 ms100 win8.1からwin10に更新、スタートキーの左クリックが効かなくなる。
    msi社のサポートもmicrosoftのサポートも、なるべく質問を減らす方向で
    web supportを作っており、パスワードやら、エラーやら、とにかく質問まで行き着かない。
    助け合ってまいりましょう。

    まことにありがとうございました。    小川

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。