【無料アプリ】PABLO(パブロ)で、ドット絵風の塗り絵を楽しむ

[PABLO(パブロ)のモニターに参加]

ドット絵っぽい黒猫くんがかわいいので、遊んでみました。マスに書かれた数字に指定された色を塗っていく塗り絵アプリです。無料アプリですが、一部課金あり(有料コンテンツあり)です。無料でも十分楽しめるかと思います。

アプリは、Android版とiPhone版の両方あります。

写真などから、オリジナルのピクセルアートが作れる


用意されているものもあるのですが、オリジナルの塗り絵も作れました。インポートのところから、写真を読みこむと、自動で塗り絵に変換してくれます。写真を選んで、拡大したり位置をずらしたりして、正方形の枠に塗り絵にしたい部分を指定します。


そうすると、こんな感じで変換してくれます。拡大すると、升目になっていて、そこに数字が書かれているので、数字にあう色をタップしていくと感じで色を塗っていきます。


コツコツ地道に塗り続けていくと、こんな感じで彩よくなっていきます。写真から取り込んだこれは、意外と大作?なようで、30分ぐらい頑張ってみましたが、完成は遠い感じですね。

この手のものは、空き時間にコツコツやるのがよさそうな気がします。少しずつ色がついていって彩よくなっていく過程は、心和むというか楽しいですね。ジグソーパズルを完成させていくようなそういう喜びがあるような気がします。


結局、気になって、最後までやってみました。約2時間かかりました。取り込んだときに「中」で処理したので、「上」ならもっと細かくてキレイになるのかもと思います。

あと、塗り間違えた時、標準ではバイブレーションになっていて意外と煩いので、設定でOFFにしました。間違い率は5%でした。

黒猫のイラストの塗り絵をやってみた


左上に黄色のマークがあるものは有料コンテンツで課金が必要です。黒猫くんをさがすと、無料なのでやってみました。


升目になってるので、地道に色をタップして塗っていきます。


少しずつ完成していく過程が、やっぱり楽しいですね。


このサイズ(升目の数)で5分ぐらい、私はかかりました。

共有機能でInstagramなどにも投稿できる


完成したものは、画像を外部出力できて、iPhoneならカメラロールに出力できます。また、共有機能もあるので、直接Instagramなどに投稿することも可能です。

動画にも出力できる


動画にも出力できます。塗り絵の過程を動画になるので、楽しいですね。どうみせようかと、塗る過程も考えると、もっと良い見せ方ができるかと思います。


ここまでのマス数になると、塗ってるときに見せ方とか考えられないかも?!

PABLO - Number Pixel Coloring(無料)
カテゴリ: エンタメ
販売元: Playlist Corporation
価格: Free


ざくっと見た感じでは、動物系のキャラクターが個人的には癒されるかなぁと思います。

[PABLO(パブロ)のモニターに参加]ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。