【Windows10 高DPI環境】スクリーンショットの古いアプリを高DPI対応にする方法

現象

・PhotoScape 3.7
・FastStone Capture 5.3

上記アプリで、「1920x1080 文字125%にすると、キャプチャーの画面サイズが1536x864になる」という現象です。Windows10標準のPrintScreenキー経由の画面キャプチャーは、文字125%にしても1920x1080でした。

高DPI対応にする方法

アプリを右クリック。右クリックメニューから、プロパティを選択。

「高DPI設定の変更」をクリック。

「高DPIスケール設定の上書き」のところで、「高いDPIスケールの動作を上書きします」をチェックします。拡大縮小の実行元は「アプリケーション」を選択。

この状態で「OK」を押すとダイアログが閉じられるので、その後、残ったダイアログのところで「適用」を忘れずにクリックすると設定完了です。

この設定で問題なく、動作するようになります。

ある意味、Windowsってこういうところすごいですよね。過去のアプリを何とか対応して動作させてしまうところとか・・。

スポンサーリンク
タグ#Windows
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。